なまくらや

善ちゃんといろいろをのんびりつづっていきまーす。生きてれば無限大。
妹さーちゃん生まれて家族4人になりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歯?!

2014-07-29 17:52:35 | 日記
最近善ちゃんはアンパンマンの言葉図鑑というおもちゃにはまり、たくさん言葉を覚えてきた!
ふたりのママ友からのお勧めで高いけど、入院ついでに善ちゃんがくいついてくれたらと思って買ったら大当たり!
毎日明けても暮れてもアンパンマンのペンタッチで遊ぶ(笑)

これはなに?
と目を指差すと



と答える!

鼻、口、ティース、

???
歯を指差してる!
teethのこと?英語?!

すげー!

このおもちゃ、英語モードもあるんだけど、善ちゃんは自分で英語モードにも代えたりして遊んでいた!

すげー!!

そっか!
子どもにとっては日本語も英語もはじめて覚える言葉だから、難しくないんだね!

発音も素敵だねー!
親のほうがついてけないよ(笑)

最近の善ちゃんは鼻水。
プール二回目で鼻水全開だから、プールおやすみしてる。大好きなんだけどねー。お昼にお湯でちょこっとあそばすけどね。




最近わたしの妹が里帰りしてるけど、1ヶ月も下痢がなおってないみたい。
病院でも、感染かもしれないし、そうでないかも?とか調べてないらしい。元気あるからかもしれないけどねー。
2番目の妹たちも嘔吐下痢でみんなうつって大変だったらしい。
夏って流行るのかな?

でも元気になったから、2番目の妹たちも里帰りしてみんなでごはんたべようってお母さんから電話があった。

でも、元気になってから、まだ一週間もたってないし、菌はまだお腹にいるだろうから、感染しないとはまだわからないよねー。
ってお母さんに言ったら、元気になったって言ってるよって、ちょっと強く言われた。
じゃあ、来なくていいよ!
だって。


行きたくないわけじゃないけどさー。
そら、なかなか姉妹家族集まれるときないのもわかるけどさー。

そんな言い方ないよさー。

わたしが神経質なのかもしんないけど、まえに善ちゃんがノロウイスルになって、入院して、脱水なって、低血糖、むくみ、急性肝炎とかなって、ほんとびびったし、怖いんだよねー。

妹たちは消毒とか、特にしてないらしいし、アルコールじゃ意味ないんだって話しても、そのうちよくなるやろーくらいな感じだし。

温度差ありまくり。

そんなとこ、つれてけないよー。
こわこわー。

子供たちがみんな元気なときってなかなか難しいから、仕方ないよね。


感染に敏感なのはいろいろ心配してきたから、甘く見れないし、感染で悪くなって亡くなったお友達もいたからやっぱり心臓病だってことはわすれてはいけないと思っている。


けど、みんなはわすれちゃうんだよね。
手術してたときはみんな心配してくれたけど、今は元気じゃん!て。
感染なんて、なるときはなるしって元看護師の妹は言う。

けど、うつるかも?ってわかっててつれてくのはちょっと無理だよねー。
そら仕方ないとは言えないよ。

なら行かないほうがお互いのためだってわりきるのも時には必要だよね。


旦那の家族も集まりのときはよく、みんな元気だけどこれる?って聞いてくれる。今でも気つかってくれる。

けど、自分の家族だから本音言えるんだろうから、お母さんもあんな風に言うんだろうねー。

わたしは神経質なんだろう。



心臓病友の会のイベントで、少し大きい中学生くらいかな?の女の子が1人でゲームをしていた。
その子にはあまり興味のないイベントだったのかな?親につれて来られてしかたなくきたのかな?
親はみんな一生懸命な人ばかりだった。
きっとみんな過保護なんだろうなーとかおもった。

善ちゃんも、大きくなったら、わたしのことうざがるだろうなー。

旦那みたいに(笑)

最近旦那がこっそりヘソクリ4万も貯めててそれを発見してしまった。
チマチマ貯めてたらしい。オイオイ!いつの間に?!おこずかいないのにどやってためたんだよ!!


なに買うのかって聞いたら、関係ないじゃんだってさー!
4万も何買うのか気になるじゃん!
男ってあんまり聞くと嫌がるよねー。



ムカつくからジャイアントコーンを1人で買って食べたわ!
旦那には買って帰らん!




おおざっぱでめんどくさがりのわたしに、主治医が、過保護に育てなさいと言った。性格バレてる?と思ったけど、何回も心配してきて、過保護の意味が今ならわかる。


命あっての今だからっていつも思うから。






ヨーグルト(笑)





にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押してみてください!


ブログを通じて、心臓病のお子さまをもつママさんや、心臓病の方とのお友達の輪が広がるとうれしいです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

療育、言葉の教室

2014-07-22 21:38:38 | 日記
言葉の教室は今回で2回目でした。2、3ヶ月ぶりくらいかな。


言葉の教室は通っている療育施設に外部から先生が来られて1人ずつ言葉の発達をみてくださいます。


前回は親子で先生とお話しながらでしたが、今回は善ちゃん1人で。
そして、私は隣の部屋で善ちゃんの様子を見れます。向こうからは見えないガラスが貼ってあってしかもスピーカーまでついています。
まるで警察の取り調べ室を眺めるよう(笑)

先生はおじいちゃん先生。
けっこうがんこじいちゃんみたいな喋り方(笑)子ども相手の仕事の先生はみんなゆっくりしゃべったりするけど、おじいちゃん先生はまあまあ荒いかんじかな(笑)
今日は他の病院のSTの先生も見学に来られていた。すごい先生なのかな?

先生にこんにちはをしてから、
善ちゃんは先生からのお題をうけて答えるかんじのことを繰り返す。

まずは形はめるパズル。

そして、色がついてまんなかに穴があいたものをひとつずつわたされて棒に入れる。
色がちがうものはわけていれるように言われて、間違えながらも先生のはなしを聞いている。

たまに集中力きれそうになるけど、ぐずらずになんとかがんばってる。

カード遊び
カードを見せて、これは何?とか、
あと3枚くらいだして、パンダはどれ?とか。

それを見ながら客観的に善ちゃんはけっこう集中力あるし、言葉の理解ができてるんだなーと実感。


成長してるなー。
前回とは全然ちがう。




先生からのアドバイス
善ちゃんは前回より本当に成長している。言葉の理解もいいし、言える言葉の数も増えてきている。
でも、本人は言えてるつもりの言葉も語尾しかでてこないとかもあるので、あとは口の動かし方がうまくなるともっとしゃべれるようになると。




そのためには、食べることがけっこう大事で、よく噛んだり、前歯でかみきったり、ストローを噛まずに唇だけで吸えるようになること、とか、あと、食べるときに子どもは全身をつかうので、足の裏をしっかり地面につけることが大事で、しっかり地面につけないと噛むことができないので、かたいものなどがかみきれないらしい。

歩いたりできるようになれば自然と口だけでも食べれる力がついてくるらしいけど、今は、全身をつかって食べるので、足の裏をつけるのは大事らしい。

善ちゃんはやわらかいものは大きなのでもたべれるけど、繊維のあるものや、肉などは、かみきれずに口から出すことが多い。イスがちょっと大きいのか、食べてるときに足をあげたりしている。
背中にクッションだな。足おきはちょうどいいのでオッケー!

あとは笛とかラッパとかふく練習とかもいいらしい。

そんなこんなができるようになると自然と言葉の発音が変わってくるらしい。


なるほどー!!


歩けない理由は?と聞かれて、手術をしていて寝たきりが長かったのでと答えた。


先生はカルテを見直す。

あー、足の裏の過敏があるんだねー。

と。

そういえば、療育の先生たちが善ちゃんのハイハイは足の裏がバレリーナみたいにそって膝でハイハイしているので、ちょっと過敏かなーと前に言っていた。
本当は、つま先でけって前に進むのがいいみたいだけど。

過敏てそんなに難しいことなのかな?


装具とかつけてますか?

と聞かれてビックリ!!

いいえー。
と答えた。

過敏てそんなに大変なことだったの??


リハビリでもなんも言われてないんだけどな。



前回にくらべてもとても成長しているし、上半身から膝くらいまでの筋肉がだいぶしっかりしてきている。
また歩くようになれば、下半身に力がはいるようになりもっとしゃべれるようになるでしょうって。
歩くのは時間かかるかもしれないけど、のびしろはたくさんありますって。


とりあえずできることをしてあげるしかないよね。

装具とかつけてます?
にちょっとびびったけど、またリハビリの先生にもきいてみるしかないな。




その日は初めてのプールにも最後の5分だけ参加して、善ちゃんものたりなかったのかちょっと怒ってた(笑)
また明日もありますがなー。




それから、午後からは善ちゃんとイオンデート。マックを食べた。
マクドナルドハウスの募金を見つけてチャリンと入れた。
これからまたいつか、お世話になることもあるかもしれないし、クリスマス、ドナルドが病院にきてくれたしね!
マクドナルドってほんとすごいよね!そうそう、クリスマスプレゼントに鉛筆と、ハンバーガーのちっちゃいキーホルダー?ももらったね!
でっかいドナルドはちょっとびっくりするけど、元気になってねー!って握手してくれる。あのときは個室で麻酔からまだ覚めてなかったから、善ちゃん眠ってたけどねー。でっかい靴履いてたなー(笑)


善ちゃんはハッピーセットをたのんで、おまけの笛がついてきた。


お買い物はプールのときにかぶる帽子と、あと、善ちゃんのつばの広い帽子。わたしはリュック。善ちゃん抱っこしてたら肩掛けカバンもちにくくて、セールで半額の1500円でゲット!善ちゃんも重くなってきたし、バックも荷物もなるべく軽くしたい。パパは靴下(笑)


家に帰ってきたらなんと、おまけの笛がふけた!
ラッパはあるんだけど、まだふけなかったけど、笛ふけるやん!すごいやん!
笛に勇気もらったわ!マクドナルドまたまたありがとう(笑)



日々成長に感謝


今日は、わたしもさぼらずに善ちゃんの成長ののびしろを広げれるようにちゃんとやらなきゃなーってまた身が引き締まる思いがしました。


やっぱり、そのうち歩くやろうとなあなあになってしまいがちだけど、リハビリや療育あっての今の成長。
なにもしなければもっと遅かったかもしれない。遅れることはあまり深く考えていなかったけれど、やっと理解できた。

ひとつができないことで、ほかのすべてもできなくなることもある。
そうやってつながりがあるからこそ、訓練は大事だし、ひとつができると、ふたつのことができるようになったりする。

少しずつでも前にすすめるように、心がけてみておくことが大事なんだね。

食べるとき、遊んでいるときとかね。



今日の夜は善ちゃんがわたしの顔にめっちゃチューしてきた(笑)
かわゆい!!
キュンキュンするわー(笑)
愛してるよ善ちゃん(笑)




にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押してみてください!


ブログを通じて、心臓病のお子さまをもつママさんや、心臓病の方とのお友達の輪が広がるとうれしいです。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎県心臓病友の会のイベント

2014-07-20 20:14:15 | 日記
今日は心臓病友の会のイベントへ行ってきました。参加費は1000円。友の会に入ってる人は500円らしい。


心臓病友の会はうちはまだ入ってないんだけど、たまに参加できるイベントがあって、今回はお友達にさそってもらっていきました。


本当は心臓病友の会に入りたいところだけど、転勤が来年くらいとか近々ありそうなので、宮崎に帰ってきてから入ろうかなって思っています。
転勤先でもあるといいんだけどなー。
いろいろな情報交換のできる貴重な場だもんね。

パパは仕事だったので、近所のお友達と乗り合わせて私の運転で。ヒヒヒ。
下手くそ運転でもなんとか無事に帰って来れたからよしとしよう(笑)


市内のホテルで、午前中は療育と医療の相談会。宮医大の先生がいらしてました。

療育の相談をしてくださる先生もなんと宮医大にいらっしゃるそうで、なにかあったら相談できるって。頼もしい。
けど、それならもっとその先生の存在を知っていたら、いままでもいろいろ聞けたかもなーなんてとなりのママとも話してました。でもまぁ、それも今回このイベントに参加できたので知れたことだし。ラッキーだとおもわなくっちゃね。

心臓の先生は私が妊婦のときに診断してくれた先生だった。病院ではすごいオーラだし正直怖かったけど、その日はなんかものすごい優しいおじいちゃんみたいにイスに座っていた。
先生もボランティアなのかな?
あと、先生と一緒にもうひとり若い女医さんが。

子供は部屋の後ろの方でボランティアの保育士さんがみてくれる。
でも、イスに座って絵を書いたりとかしてたので、うちはまだイスに1人で座ってられんなーと、膝でだっこしてたら、善ちゃん暴れるから、申し訳ないけど保育士さんにつきっきりで見てもらった。
善ちゃんは大学院生の方にずっとつきっきり。みてないとイスから落ちちゃうもんなー。でも助かるー。善ちゃんも楽しそう(笑)




質問タイム


みんな、全然手あげなくて、わたしもはじめは躊躇する。
前の日はキャンプイベントがあったみたいで、前の日から来ている人は先生と夜中までいろいろ話せたらしい。

いいなー。


じゃあ、質問しちゃおうと、わたしも聞いた。普段だいたい主治医に聞きたいことは聞いているつもりだが、こないだカテも終わったとこだし、そのこともまた聞いてみようと思った。主治医の先生もいろいろ教えてくれたんだけど、またほかの先生だとちがうことも聞けるのかな?って。


カテの結果で、大動脈の弁逆流があること、将来弁置換があるかもしれないこと。
一般的にジャテンの子は弁置換をする子はどのくらいいるのかとか、逆流はなおることもあるのか?とか。


先生の答えはこうだった。
ジャテンの術式はまだはじめて10年くらい。先生がみている患者さんのなかではまだ弁置換はいないと。
けれど、逆流がなくなることはない。もしくはよくなることはたぶんないが、いまの状態をキープすることが大事だと。
ジャテンの子は弁がもともと大動脈と肺動脈が逆のつくりになっているので、逆流しやすいのはしかたがないからと。

なるほど。そっかー。
キープできるようにお薬のんでるんだもんねー。


それから、筋肉が動かないところがあるといわれているけれど、将来もし悪くなったらなにか他にうつ手があるのか?とか。再生医療が一般的にできるのはいつのころなのか?とか。期待できるのか?とか。


再生医療は岡山で進めている先生がいるそうだが、まだはじめたばかりで、先は見えないそうで。それも、やはり、筋細胞を入れた場所と入れていない場所との差ができて動きがかわりすぎてよくないのでは?とかいう先生もいらっしゃるみたいで、その研究が進むかどうかもまだ未定らしい。

けれど、もし悪くなってもほかにうつ手がないわけではないらしい。両室ペイシリンというのがあるらしい。
難しい言葉なのでとりあえずメモったが、先生はさらりと言ったのでまたあとでしらべることにした。
うつ手があるのはありがたいことだ。




それからプールは心臓に悪くないのか?
とか。
プールは外気温と水温の差がありすぎるとよくないと。
あったかい日に水温もあったかいなら大丈夫らしい。なんか、いまでは学校などでも水温が決まっているらしく、規定内ならたぶん大丈夫だろうと。
32度以上の水温だったかな?と。



あと、心内膜炎予防のお話。
心内膜炎って虫歯に気をつければいいと思っていたけれど、虫歯だけじゃないんだってー!皮膚など、怪我やほかの外科的治療の際も抗生剤の投与が必要になることもあるらしい。
小さな怪我は大丈夫だけど、縫うくらいの大量出血は相談したほうがいいらしい。それなら、もし斜視の手術ってなったときは?って聞いたら、それも、眼科医は少量の出血とは言うけれど、一応循環器と相談したほうがいいだろうって。主治医の先生の判断によって差はあるみたいだけどって。



なるほどなるほど。



抗生剤もタワシリンとかいうもので、やったからといって体に負担になるものではないので、って、先生たちはわりと範囲広くつかっているそう。

アメリカでは疾患によってはしないという決まりもあるらしいけど、日本は先生によるかなーって。




ワーファリンのお話
うちはワーファリンのんでないけど、弁置換したら絶対飲むらしい。けど、フォンタンしているひとは飲むか飲まないか、将来かわるかもって。はじめの一年間だけのむとか、いまそういう施設もあるらしい。
ワーファリンを飲むも飲まないもどっちのリスクもあるけどねーって。



先天性は後天性になりやすいか?
とか。
先天性だからといって後天性になるとはかぎらないと。けれど、やはり小さい時から手術をしたりしているので、ほかの人よりは心臓が歳とっているようなかんじではあるらしい。けど、だからといって狭心症や心筋梗塞になりやすいか?というのは別の話らしい。


あと質問しているひともいたけど、子供たちの声がうるさくてあんまり聞こえなかったー。
でも勉強になってよかったな。


善ちゃんもボランティアの先生にたくさんあそんでもらって満足げ(笑)

それからホテルでバイキングランチ!!
けっこう美味しかったし、善ちゃんもハンバーグ2個もたべて、たくさん食べてた(笑)普段は食べさせないデザートのケーキも今日は食べていいよ!特別ねってうまいうまいって食べたよー。


となりで具合わるくなった人がいたけど、先生がきてくれてまた元気になったからよかった!先生いると安心だね!


午後からは子供たちおたのしみイベント。去年は風船作る人だったみたいだけど、今年は太鼓をたたくイベント。
西アフリカの太鼓をたたく演奏者の人が来てくれて、太鼓をたたいてみんなでうたったり、紙芝居をしてみんなにいろいろ質問してみんなもどんどんひきこまれていきました。

善ちゃんも、朝起きたらなにするの?
の質問をされたので、横で「ごはん」てわたしがつぶやいたら、
お姉さんが、「さっきもたくさん食べてたもんねー」って(笑)そういや、となりにすわってたべてたね!
ドレッドヘアーの雰囲気あるお姉さんがかわいい子どもとたべてたね!

それからたくさんの太鼓をみんなで演奏しました。太鼓は腹に響くような素敵な音色で、子どもたちも楽しそう!善ちゃんも保育士さんに抱かれながら一緒に叩いていました。善ちゃんすっかり保育士さんにべったり(笑)となりの母の存在忘れてるっしょ(笑)

音楽は神様に感謝する歌を歌いながら最後はみんなで太鼓を演奏しました。

海の神様ありがとうー!なんとかの神様ありがとうー!とずっと歌うやつ。

はじめは恥ずかしがってたちょっとお兄ちゃんたちも、最後は一生懸命太鼓を叩いて楽しみました。

とっても楽しいイベントでした。
友の会や先生やボランティアの方々に感謝!

そして閉会式でした。




帰りは、お友達とそのホテルの温泉へ入って帰りました。天然温泉で、ツルツルできもちよかったー。
善ちゃんもそろそろ風呂いれてもいいかなーって一緒に入りました。


写メとる余裕なくて
帰って来ておつかれの善ちゃん(笑)

楽しかったねー!






にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押してみてください!


ブログを通じて、心臓病のお子さまをもつママさんや、心臓病の方とのお友達の輪が広がるとうれしいです。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幽霊??

2014-07-18 21:28:59 | 日記
はじめに、これから書く話は幽霊とか怖い人は見ないで下さい。あと、入院中の人も見ないほうがいいかも。


よんだら、たいしたことないかもしれないですけどねー(笑)











最近、夜中に苦しくて怖くて目が覚めました。

いつも通り寝ていたんだけど、なぜかとなりがパパでその向こうに善ちゃんが寝ていました。

(いつもは善ちゃんが真ん中に寝ている。)

善ちゃんは小学生くらいに大きくなっていました。
部屋はなぜかちょっと違っていて団地の玄関みたい。
3人でねていると、玄関をあけて誰か入ってきて、黄色のお弁当箱のから箱を玄関から出してきて、男の人の声で

弁当つくれー

って言うんです。


善ちゃんも、弁当つくれって言ってるねって。
善ちゃん喋ってる!

それより、こえー!
お化けだね!ってパパに言ったら、寝たふりしとけって言うから、パパの右腕をわたしの胸の前に置いて寝たふりしました。

そしたら、弁当つくれーの声がだんだん近ずいてきて、ついに、わたしのところへ。そして、旦那の腕の上から押してくるのです。

弁当つくれー!弁当つくれー!

って。旦那は寝たふりなのかまじ寝なのかわからず、必死に目をつぶりながら旦那の腕ごと押し返します。

くっそーすごい力だー!

なんかいもやりとりして

えい!って力入れたら目が覚めた。




なんだー、夢か。
そしてふと横向きにねていた自分の右手首をなぜかあごで押さえるようにして寝ていた私。

お化けの正体はこれだったのかい!
えらい苦しかったぞ!


けど、怖くなってそれから旦那の横で寝ました。





そうそう、そんな夢見て、子ども病院で入院してたときのこと思い出しました。



これからのお話はマジです。



善ちゃんのはじめての付き添い入院の頃、たしか、まだ2週間もたってないくらい。初めはバンディングだったので、もうすぐ退院できるかもねーって言われていたときのこと。
善ちゃんの横で添い寝をして横向きに寝ていました。左に善ちゃん、わたしも左向きに寝ていました。

授乳を夜中にもしていた頃でなんかいか起きてはいましたが、授乳が終わり、寝ているときに、右手首を誰かが掴みました。

暖かく、大きな手です。

すこし、怖かったけど、でも暖かい手だったのが不思議で、ふっと目をさましたら、誰もいませんでした。

幽霊?!

ひぇー!!!

その頃、ちょうどとなりのベッドでも、授乳していたママが起きていたので、

いま、つかまれた!つかまれた!

って大騒ぎしたら、寝ぼけてんじゃないの?と笑われたので、ほっとしてまた寝ました。



それからすこしして、善ちゃんの心臓に水がたまりました。
たくさんじゃないので、ドレーンは入れずに様子みることに。退院はなんと、3ヶ月ものびて、毎日ラシックス注射を4回くらいと、プレドニン点滴の、水分制限。善ちゃんもラシックスの注射は辛そうでした。
最後は結局ドレーンを入れて水ぬいて退院したんだけどね。


入院中、霊感があるっていうママが入院してきたので、そーいえばってきいてみたら、手をつかまれるのは何かを伝えようとしてるって。しかも、男の人でしょうとか言われた。

きゃー!それ以上言わないでー!
リアルリアルー!
こえーこえー!

でも、悪い霊じゃないから大丈夫なんだって聞いてなんか安心した。

その手をつかまれたってはなし、同じ宮崎出身のママに話したら、私もつかまれたって!
しかも、おじいさんだったって!

なんとー!おじいさんなのか!

授乳中のぱいぱい見に来たのか?
何かを伝えようとしたのか?

ほかにも宮崎出身の人いたけど、つかまれたのは2人だけだった。

共通点はジャテン術、宮崎出身。
授乳中。

それだけ??



しばらくして、ジャテンをうけて、乗り越えられたこと、もしや、幽霊さんが教えにきてくれたんじゃなかろうか?とちょっと思った。




だいじょうぶじゃてん!と。







にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押してみてください!


ブログを通じて、心臓病のお子さまをもつママさんや、心臓病の方とのお友達の輪が広がるとうれしいです。



















コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

善ちゃんのこのごろ

2014-07-16 21:37:27 | 日記
善ちゃんはこのごろ脱走が得意になり、平屋の一階の網戸を開けていつの間にか外へでてる。

ちょっと家事してる間に!

脱走みつかると逃げようとする。
外はじゃりだし、裸足じゃねー。
どうやっておりてるのかな?
立ったら善ちゃんの首くらいの高さに床がくるくらい、まーまー高いのに。

やんちゃになってからにもー。



それから、言葉を最近はおぼえるのが楽しいみたいで、二言しゃべれるようになった。

「牛乳ちょうだい」

は完璧(笑)


これからは、パパおはようとか、ふたつずつの言葉をおしえていかなきゃ!

病院や、どこかへでかけると、知らない人にも、一生懸命に挨拶する。

「ちわー」

今日はとなりでうたた寝してたおばあちゃんにも挨拶するも、聞こえなかったので、ねんねだよって教えたらおばあちゃん起きちゃった!やべ!

おばあちゃんが、もうね、この歳になると朝からでもねむたいのよーって(笑)
起きたばっかのおばあちゃんに一生懸命話しかける。善ちゃんはなに言ってるかわかんないけど、なにかおばあちゃんにおしゃべりしてる(笑)そうね、って聞いてくれる優しいおばあちゃん(笑)
人とコミュニケーションを取るのが大好きで、お家にきたお友達とか帰ると泣いちゃう。母には後追いしないけどね(笑)
けど、こないだ、療育で1時間くらい勉強会で、子供は先生が、みてくれていたときは、ママって探してたらしい。
はじめてすぎてうれしかった(笑)


歌も大好き!
アイアイとか、AKBとか、歌のなるオモチャでいつのまにか歌えるようになってきた。

語尾だけね(笑)

車の中でわたしが好きな曲をかけて歌うと、終わると、

「もいっかーい」

て言う(笑)今はアナと雪の女王をひたすらリピート。カラオケで歌うんだ!(笑)映画はみてないけどねー。


今日はアンパンマンの手押し車を中古で買ったのが届いた!

けっこうヒット!

膝立ちなら1人で押してあそべるし、
完全に立って押すときはまだまだ不安定ながらも楽しそうにチャレンジする。

アンパンマンのオモチャは神だわ!

アンパンマンのことば図鑑ていうオモチャもかなり気に入って毎日遊ぶ。
ことばかなり覚えやすいみたいで、
昨日は救急車を覚えた。


車の中では救急車が1番すきな善ちゃん。ピーポーピーポーと教えたら、なぜかパーピーパーピーと言う(笑)

街の中で聞こえてくると、パーピーパーピーと喜ぶ。善ちゃんはまだのったことはないけどね。

それが昨日は急に救急車と言った!

すごいね!

そろそろオシッコやら覚えなきゃなー。
最近、しっしーってでたこと教えるけど、たまにでてない(笑)

ぼちぼちやらんななー。


にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ぽちっと押してみてください!


ブログを通じて、心臓病のお子さまをもつママさんや、心臓病の方とのお友達の輪が広がるとうれしいです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加