千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日103歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

5月31日(水)多くなる勘違い!

2017-05-31 21:32:23 | 日記

昨日シンビの植替えが遅くなり、
外は真っ暗になりました。

外灯のスイッチを入れても
蛍光灯がつきません。

仕方なく家の中の照明をつけ、
明かりがわりにしました。

今朝 町の電気屋さんに
「駐車場の照明がつきません。」と、
電話をかけました。

フイットネスから帰ると
電気屋さんの車があります。


「千代ちゃん。電気屋さん来たの?」

声をかけてもきょとんとしてます。

洋服を着替えていると千代が吼えるので

電気屋さんだ

すぐわかりました。

「電気つけてみて下さい。」
スイッチを入れます。

その時スイッチの場所が間違っていたことに
気づきました。

 

私が押していたのは,2Fの階段ででした。



スイッチを押しても点かないはずです。

正解は



ほら、つきました。



電気屋さんも

「ついてます。」

「ごめんなさい。違う所を押してました。」

「そしたら、大丈夫ですね。
また、何かあったら電話してください。」

「すみません。ごめんなさい。」

毎度つけてるスイッチを何を勘違いしたか
こんな事が多くなってます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月30日(火)締め切り前のランの植替え

2017-05-30 21:13:58 | 洋ラン
遊んだ次の日は後ろめたさか

まだモチベーションが続いているのか

体が良く動きます。

疲れを感じるのは翌々日位でしょう。



朝5時前から屋上掃除です。



6時47分日の出です。



肌寒かったのが、太陽が出ると途端に温かくなります。

雨が降らず、風が強いので粉塵がたっぷりでした。



マンションの掃除に行く前に
はちみつ製造会社に問い合わせをしました。

先週25日購入したはちみつが(左)結晶状態です。



以前購入したはちみつもこの状態で
ひっくり返しても流れず
瓶に移し替えて使用しました。

会社はふたを開けて鍋にお湯を張り
湯煎する。
その時菜箸で混ぜるとよい。

と、言われました。

どうも押しの弱さで「そうですか。」で、電話を切りましたが
何か腑に落ちない気持ちです。



夕方、シンビの植替えをしました。

今年はびっくりする位花が咲きました。





植え替え時期を5月までにしようと
きげん設定しているので、
食後花を切り6鉢植え替えしました。



花は花瓶2個分もありました。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月29日(月) 旬を楽しむ 佐伯バスツアー

2017-05-29 21:42:29 | 旅行
昨年は世界遺産(八幡製鉄)を巡るバスツアー。

今年は佐伯の寿司と原尻の滝、
地元の海産物や農産物のお買い物バスツアー。

この企画は校区の婦人会が催したものです。
会長様からお誘いを受け、「世界一の佐伯寿司」を
楽しみに参加しました。

食べて買い物だけではチョット!
と、思ったのでしょうかそれとも研修の補助が付いたのか

宇佐 城井一号掩体壕の見学も入ってました。

8時半中学校正門横を出発し



東九州自動車道で佐伯へ
途中、城井一号掩体壕を見学します。



城井は昭和14年海軍飛行訓練場として開設され
太平洋戦争の末期には飛行機を米から見つからないよう
草の豪を作って格納しました。







そして最後はここから特攻隊が出発したそうです。

鎮魂の碑がありました。





「こういう所を訪れると何か空気が違いますねえ。」

「そうですねえ、知覧と同じような気持ちになりますね。」

「怖いです、皆が同じような気持ちになって戦争になったのですね。」

尊い命が消えて行ったのです。


バスに戻り別府湾を見下ろし佐伯の「第三金波」(佐伯寿司)へ。



楽しみにしていた世界一の佐伯寿司」



向こうの方で

きゃあ~

何事かと耳をそばだてると一人だけ別メニュー。
好き嫌いの多い巨乳様が海鮮丼でした。



後でおいしかったか独占インタビューすると

「うん、おいしかったけれどほとんど人が食べて
ビールだけ飲んだようだった。」


と、赤い顔をしてました。
好き嫌いが多い割に食べ物が身につくようです。

お寿司屋さんは凍えるようにクーラーがきき
お茶はぬるく、トイレの便座は飛び上がるように熱く
これが世界一のお寿司か?

超疑問でした。

昼食後、さいき海の市場〇 で買い物



手前は干モノ、奥の建物が生モノでした。

買い物後バスに戻っていると、
超巨乳様がソフトクリームを買っていました。



「あれ、二つ頼んだのに?」

「お客様一つ分しかお金いただいていません。」

「あっ、ごめん。おつり見ていなかったので。」

「私もくださいバニラね。」

超巨乳様は二つのソフトクリームを持ってバスに乗り込みました。
私も一つ持って乗ろうとすると、ガイド様が

「あっ、流れてます。」
急いで乗る前に食べ、バスに乗ったのですが

超巨乳はもう乗ってました。
流れなかったのでしょうか?


最後の見学は原尻の滝



つり橋を渡ります。



祖谷渓のかずら橋を渡った恐怖から見るとなんてことなし。



渡り終え、写真を撮っていると
おお!絶景に。

見とれてシャッターを押していると

前の方がバタッー

足元のの階段に気づかず 3 段くらい飛び越え倒れました。

この方が倒れなかったら、たぶん私だったでしょう。

それ位絶景になっていたのです。



滝は水量が足りず普段はもっとすごいそうです。

見学を終えてまたお買い物。

その後はバスで寝る方、おしゃべりする方色々で
6 時 50 分到着しました。



後姿の方がガイドです。

海外派遣が多かったので退職後英語を生かした
この道を選ばれたそう。

最近は中国韓国のガイドで北九州を案内しているので
皆さまにも英語で北九州を案内したいとおっしゃってました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(日)お弁当献立・アルモニックホールのイベント

2017-05-28 17:33:38 | グルメ
フイットネスルームからアルモニックホールを
見下ろします。

ルームランナーを歩きながら

「今日は何があっているのでしょうかね。」
「高齢者の方も入ってますね。」
「先週の木曜は前川清だったそうですよ。」
「まあ、歌謡ショー最近行ったのは誰だったでしょう?」
「むか~し、さだまさしに行きました。
それが最後かな。」
「面白かったでしょうね、
歌よりお話の方が多いそうですねえ。」

帰りにホールを見ると、壁に

”全九州方面合同周年祭 "の垂れ幕が

よくわかりません?

ホールの前で待機していた方が一斉に駐車場を見てます。
すぐに好奇心から近寄ってみました。

黒塗りの車から黒のスーツを着た方が出てホールに行きます。
待っていた方が拍手!
黒スーツは40代くらい。

着物姿の女性が先導します。

駐車場係の方に
「どなたですか?」
「宗教法人世界メディカルです。」
「そこのえらい方ですか?」
「はい。」

帰ってアルモニックホールのイベントを見ました。
世界真光文明教団の周年祭だそうです。

知らない事ばかりです。


5月28日 ”竹かごべんとう ”お品書



1 梅ごはん
2 牛肉の有馬焼
3 サーモンのみそ漬け
4 なすの田楽
5 かぼちゃの甘煮
6 雷干しきゅうりのしょうが酢あえ
7 そら豆の甘煮
8 卵豆腐の冷やし椀
9 バナナミルク


一品づつ出来上がりました

1 梅ごはん

梅干の種をのぞいてちぎり、温かいごはんに混ぜます。


2 牛肉の有馬焼

網焼き用肉をしょうゆ・酒・山椒をかけ5分漬けこみます。網焼きに肉をのせ焼きます。


3 サーモンのみそ漬け

みそがついているので、焦がさないように時々見ながら焼きます。
それでも焦げました。



4 なすの田楽

 米なすを輪切りにし、油でゆっくり揚げます。片面に田楽みそを塗り、ごまをふります。    


5 かぼちゃの甘煮

かぼちゃを4cm角に切り水にさらします。鍋に入れ少し甘めに煮ます。


6 雷干しきゅうりのしょうが酢あえ

しん抜き器がないのでそのままでらせん状に切り、塩をかけ風の通るところで2~3時間干します。手間暇かけるほどおいしくなります。


7 そら豆の甘煮

勝手口にぶら下がっていたそら豆、薄皮を取り甘い汁で煮ます。


8 卵豆腐の冷やし椀

卵豆腐を蒸します。えびは茹で皮を剥きます。もろきゅうは薄い輪切りにし茹でます。だしも煮て冷やし、具の中に入れます。
青柚子を入れるのを忘れてました。



9 バナナミルク


バナナ・卵の黄身・牛乳・はちみつをミキサーで混ぜます。


竹かごに盛り合わせ





p.m.4:00 お届けしました

「こんにちは。」

「こんにちは。
今日も引き続きいただけるのですか?」

「はい、先週は皆様からたくさんの
お土産をいただきありがとうございます。」

「いいえ、皆おいしい、おいしいと、
言っていただきました。」

ええ、二人分しかお持ちしてなかったのですが
どのように召し上がったのでしょうか。

去年はご家族分作ってお持ちしましたが
今回は2人分だけでした。

「このバナナミルクと卵豆腐の冷やし椀は
冷やしてください。」

「冷凍ですか?}

「いいえ、冷蔵庫です。」

「はあ、梅ごはん?」

「和歌山のいただいた梅干です。」

「ありがとうございます。」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(土)洋服の入れ替え

2017-05-27 16:25:22 | 日記
冬から春そして夏
季節毎に洋服も入れ替えます。

クリーニング屋さんに出すもの
家で洗濯するもの
もう着れないもの

分別します。

最後の着れないものの処分は
去年、I デパートのなかにある
古着回収業者に出しました。

盗難品を持って来てないか
確認のため身分確認があります。

運転免許書をコピーされました。

大風呂敷一杯の洋服数着で120円でした。

今年はどうしたものか?

市民センターだより " に
ちょうど待っていたようなお知らせが
載ってました。

古着を回収します。
ダウンやビニール以外はなんでも。


木曜、クリーニング屋さんに洗濯物はだし、
家で洗えるものは洗濯し
断捨離するものは市民センターに

今日、袋に詰め



市民センターへ



環境モデル都市、北九州市はリサイクルに取り組んでいます。

紙パック、トレー類はスーパーや市民センターで



鍋やフライパンなどの金属類も市民センターで回収します。



建物の外での回収ですが、衣類は屋内でした。



緑の袋に詰め込み、スッキリしました。



市民センターのどなたかがビワに袋かけしてます。



おいしいビワなんでしょうか?  





コメント
この記事をはてなブックマークに追加