千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日103歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

1月31日 小倉の城下町散歩

2017-01-31 20:42:20 | 日記
美容院の帰りバス に乗りました。

運賃の最低が 100 円次が 190 円です。

私が下りるバス停は田町
魚町から田町までは 190 円

一つつ前のバス停は大門
これだと 100 円です。

お天気が良かったので一つ前のバス停で
下りました。

大門から田町までは文学や歴史の散歩道です。

まず安国寺





27代住職様が森鴎外と親交があり、
鴎外の作品にも「安国寺さん」として
登場するくらいです。

この安国寺の前の道からまっすぐに行くと
突き当りは印刷屋さん



ここを右に曲がると、また突き当たります。



今度は左に曲がります。



かぎ型の道で敵の侵入防いだ城下町の名残です。

突き当りのお宅がかわいらしい玄関でした。



左の枝にはフクロウでしょうか? 4 羽います。
枝は伸びて玄関の外灯に巻き付いてます。

さらに行くと公園です。



西小倉校区には公園が 8 ヶ所ほどありますが
田町公園は広く遊具も置かれてます。

この公園は小規模修繕だったようです。

ブロックが敷き詰められていました。



ここまでの道は千代との散歩道ではないので
久しぶり歩きました。

最後に驚いたのは町内の解体家屋が
きれいに解体されていたことです。



家を建てるのは大変ですが
解体は 1 週間で済みます。

赤土の匂いもなくなってました。
なんだか呆気ないものですね。

美容院のチーフがハンドクリーム



「これならお餅のひび割れに効きますよ。」と、
おっしゃって見本をくださいました。

帰って早速薬屋さんで購入。

 

ヴァセリンが無くなっていたのでちょうど良かったです。

屋上掃除もでき、今日は収穫ある日でした。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月30日 猿喰新田とあまざけ

2017-01-30 20:29:41 | 日記
甘酒は口から入る点滴とか。

ノンアルコールがおすすめです。

今日はお昼、久しぶりゆっくりしてました。
甘酒でも飲んでみるか。

年末いただいていたあまざけの封を切りました。



門司猿喰産「夢つくし」100%を原材料とした甘酒です。

風邪でも引いたとき用にと大事にとっておいたものです。


瓶のラベルにこんな事が書かれています。

江戸時代、飢饉で大きな被害を受けた門司の民を救うため、

庄屋・石原宗祐は、現在の約17億円相当の資材と

2年の歳月と労力を掛けて「猿喰新田」を開拓しました。

以来門司では飢饉で死者を出さなかったと伝えられています。

干拓から二百数十年、新田は今も豊かな実りをたたえています。

石原宗祐の功績を伝え、猿喰新田を継承発展させるために、

昔、人々の命を救った田圃のお米で、現代の人々の健康に役立つ

甘酒を作りました。




一口飲みました。

この甘酒はノンアルコールと書かれていましたが
アルコールが入っているような良い気持ちになり
ついつい呑み助になってしまいそうです。


昨日市議会選挙の投票があり今日当選者が決まりました。

私財を投じた石原宗祐のような人望は望めなくても

今後、せめて議員報酬に見合った活動をしてほしいですね



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月29日 お弁当献立・テニスのサー・マレー

2017-01-29 17:44:27 | グルメ
フイットネスでは新しいニュースを耳にします。

今は全豪テニスです。

と、言うのも酒蔵屋様(実家が酒蔵元)が
テニスの試合に詳しいからです。

わざわざ WOWOW を試合がある時だけ
契約し、夜中でも観戦しています。

今は全豪なので時差がありません。
全仏や全英の時は夜中から朝にかけてあるので
睡眠不足になるそうです。

そうそうニュースとは
マレーが世界ランキング1位のマレーです。

マレーは "サー・マレー" なんだそうです。

試合の時 "サー・マレー" とアナウンスすべきか
試合当局も迷い、本人に尋ねると
"マレー" でいいと言ったとか。


彼は 2 回金メダルを取りました。
1 度目は女王がウンと言わず
さすがに 2 度目で "サー" となったとか。

「NHKでも放送されていますね。」と、言ったら
「錦織だけでしょう、負けたらテニスの試合は無しです。」

全試合放送され、そういうニュースも含んで
WOWOW の方が面白いそうです。


1月29日 お弁当お品書

1 大豆ごはん
2 野菜の肉巻き照り焼き
3 さけとしいたけの重ね焼き
4 ゆで鶏と白菜とリンゴのサラダ
5 赤キャベツのドレッシング漬け
6 サーモンとポテトのクリームソース
7 火にかけるだけのスープ
8 クリきんとんのスイートポテト風


一品づつ出来上がりました

1 大豆ごはん

節分がもうすぐです。豆まき用 炒り大豆 もお店の目立つ場所に置いてあります。


2 野菜の肉巻き照り焼き

牛肉に小麦粉をまぶして焼くと、味が絡まり肉も柔らかく冷めてもおいしいです。


3 さけとしいたけの重ね焼き

ゆり根を買ったばかりにこのメニューになりました。下味をつけたサケと柚子・椎茸を重ねて焼きます。


4 ゆで鶏と白菜とリンゴのサラダ

白菜は内側のきれいで柔らかい部分を使います。鶏ももはレンジで蒸し、細切りします。白菜リンゴを混ぜて肉をのせます。


5 赤キャベツのドレッシング漬け

紫キャベツをせん切りし塩をし水けを絞ります。さっと熱湯に入れざるに打ち上げて、ドレッシング和えします。


6 サーモンとポテトのクリームソース

ポテトは薄切りしレンジにかけ、フライパンでバター焼きします。生クリームを入れて蒸し焼きし、サーモンと溶けるチーズを入れ蓋をします。


7 火にかけるだけのスープ

骨付きは湯に入れ水洗いします。後は水の中に骨付き・大根・野菜を入れて煮るだけです。


8 クリきんとんのスイートポテト風


いただいていたおせち料理のクリきんとん。ここでスイートポテトに変身で~す。



お弁当に詰め合わせ





p.m.4:50 お届けしました。

「こんばんは。」

「今日も引き続きいただけるのですか?」

「はい、もちろんです。
先日は立派ないちご  をいただきまして
ありがとうございます。」

「何、珍しくもないもので・・・・」

「今日は節分  が近いので大豆ごはんです。」

「たくさんのお料理ありがとうございます。」

「いいえ、こちらこそありがとうございます。」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月28日 シンビの蕾がふくらんでいます

2017-01-28 19:45:30 | 洋ラン
 今日は春節です

温かな言葉ですね。

家の中にいた千代も



外に昼過ぎて出ました。



家の中からは暖かそうでしたがまだ1月です。

寒いです。

外にいる千代の顔を見ると寒そうです。



ランは温室に入れ込んだのですが
シンビだけは場所をとるので
外にビニールをかけてぶら下げています。

シンビの12月の蕾が今はこんなにふくらんでいます。

 

 

 


HANAKODACHI の 11 月と 今。

 

夏はひと月で伸び放題になりましたが。

冬場はあまり変化はありませんね。



温室のガラスにはテントを張っていますが



今日は開けました。



ガラス越しの陽は熱いくらいでした

温室のランは気持ちいいでしょうね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月27日 デジカメのテストテスト

2017-01-27 22:12:49 | 日記
今使っているデジカメが調子が悪く
レンズが自動で収納されにくい状態です。

去年故障したとき用に新しいのを購入していましたが
どうしても使い勝手の良いくたびれた方に手が行きます。

今度新しいのを試そうと思い
新と旧のデジカメで1月22日のお弁当作りを撮りました。

両方をアップしてみましょう。

こちらが新デジカメ








次が旧デジカメ







さて、違いは鮮明に出ていますか?

結果

やはり旧のデジカメの方が明るいですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加