千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日103歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

7月14日(金)小倉祇園のお寿司

2017-07-14 17:35:01 | 日記
町内には祇園の山車があります。
子供の減少でだしを引く子がいなくなり
とうとう祇園もなくなりました。

山車は倉庫に眠ったままです。

他所の町内は7月に入ると太鼓の練習が始まり
祇園の雰囲気は感じています。

町内では何もないのはさみしいと
祇園の初日に”祇園の配りもの”をします。

最初はお菓子の詰め合わせなどが配られていました。

いつの頃からかお寿司のセットになりました。

いろんな意見があります。

寿司セットを作るお寿司屋さんに反感を持って
いる方は元のお菓子の方が良いと言ってます。

私はお菓子よりこのお寿司セットの方に好感を持ってます。

組長をしているので 5 時お寿司をいただき



3 組のお宅に1セットづつ配りました。



包装紙に貼られたラベルに何が書かれているのかと
よく見ると  と書かれてました。



子供さんの居られる家庭には花火セットがおまけでつきます。



子供さんちは2軒だけです。
さみしいですね~。



7時から西小倉駅前のロータリーで

西小倉太鼓広場

が開催されます。



6 時前だしは出発し、町内周りをして

ロータリーに集まるのでしょう。

山車が帰るのは9時近く
お世話の方々は大変です。

祇園がなくなるのはさみしいですが
楽な面もありますね。





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月13日(木)キハチカフェの... | トップ | 7月15日(土)祇園中日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。