千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日103歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

9月16日(土)台風18号の準備・コンクリート塀の粉砕

2017-09-16 18:17:31 | 日記
台風上陸の予報

昨日のラン教室で先生が台風がきた場合の
ランの対策をどうしたものかと考えておられました。

相当な量でしょうから移動させるのも大変でしょうね。

さて、私は昨晩寝る前にゴソゴソできる範囲の事をしました。

こんな時は少ないなのが一番です。

1 F デッキの植木鉢を棚から地面へ



トネリコに下げていたランは軒下に移動。



2 F ベランダのカトレアとオンシを風の当たらないところへ



ちょっとぎゅうぎゅう詰めです。

手前のポールにぶら下げているのですが
遮光ネットは外しました。



温室の前のデンドロとオンシにかけている遮光ネット
あげて洗濯ばさみでしっかりと挟みなおしました。



これだけ用意万端整えたのですが
今日はちょっと雨が降っただけです。



2軒の歯医者さん


隣の空き地と A 歯医者さん の間の塀は壊れ
コンクリート2段積んだ状態です。

昨日ラン教室に行く前
裏のこれも同じ B 歯医者さん がハンマーで壊してました。

すごい大きな音!

やかましいなあ~と、思いながら出かけ、



今朝、見るとめちゃめちゃブロックが倒れていました。





夕方の千代の散歩で中年の男性2人がその現場を見ています。

何なのでしょう?

こんな風に壊されそのままにされると
A 歯医者さん の方も気分悪いでしょうね。

実はうちの裏は B 歯医者さん
空き地をはさんだ隣も A 歯医者さん なのです。

ブロックをこわしたのは裏の B 歯医者さん です。




ご近所の方からおかずをいただきました。



「夏はやはりカレーよね。」

10種類くらいモモ・クルミ・チョコなどが中に入っているそうです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加