マリモ

2016-10-14 05:23:54 | 日記
北海道の阿寒湖のマリモ・特別天然記念物です。

今年はたくさん台風がやってきて大きな被害が出ましたが

いい面もあったんですね。

マリモ・ピンポン玉くらいで緑色の物体です。



今夏、北海道に大きな被害をもたらした台風が、

国の特別天然記念物の阿寒湖(釧路市)のマリモを絶滅の危機から救った。

マリモの生育を妨げていた水草が大量に打ち上げられ、環境が一気に改善した。

以前のマリモは身動きが取れなかった。

8月17日に上陸した台風7号は、強い南風が湖をかき回し

マリモが群生するチュウルイ湾北側の湖岸に

約122トンもの水草を打ち上げた。マリモは一部が打ち上げられただけで

湖内はすっきり。


温泉街の排水で富栄養化した阿寒湖は、

下水道の整備で約20年前から徐々に水質が改善し

水草が浅瀬で分布を拡大した。

これによりマリモは群生地で数年前から光合成に必要な回転や移動ができず

枯死や崩壊が急速に進んだ。

光合成や回転ができなくなったのも

人の仕業だったのですね。

これからどうしてゆくのでしょうか。

また同じになったらどうしましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柿取り | トップ | プミポン国王死去 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。