まことの日々徒然 LoVE・Me・Do \(*´3`*)/

「かっこいいメンズかと思った? 残念! まことさんでした!」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々に緊張。

2007年05月13日 19時35分51秒 | 雑記
本日は警察官採用試験を受けてまいりました。週1回くらいに面接を受けているとはいえ、自分にとっては特別な試験でありますので物凄く気が張ったりしました
特に通常の面接だと10人いるかいないかですが警察試験は高卒男子だけでも200人以上が受験しますので人疲れもしてしまいます。

本日の日程

8:45~9:25    受付

9:00~10:00   教養試験説明

10:00~12:00   教養試験

12:00~13:15   休憩

13:15~13:30   作文試験説明

13:30~14:30   作文試験

でした。
正直昼休み1時間はいらないと毎回思います。ああいう空気の中で1時間も1人でいるのはつらいっス。しかも周りからは教養試験の答え合わせしている人達がいるし。凹むからマジ勘弁

教養試験

オワタ

作文試験

オワタ

いつもの事ですが、今回は特に悔しい感情が沸いてきました。これからは日々もう少し出来る範囲で勉強していこう。作文ももっと書きたいことが纏まるように注意しながら書けるようにしようと思いました。
受験資格がある内は毎回受けようと思います。

そうそう。前に書いたかもしれませんが作文試験についての受験心得の記述の中に

「作文試験は、本日実地しますが、採点は第2次試験で行いますので、第1試験合格者の作文についてのみ採点します。また本日作文試験を受験しなかった場合は、試験を棄権したものとみなします。」

これってどう思いますか?作文書くのが嫌だとかじゃなくて、警察側(試験担当)
が楽しようとしているように聞こえませんか?誠実に職務に殉ずるはずの警察がこんなことしていては駄目ではないでしょうか。アンケートやネットで意見しているのに直すきも無いのね。1度電話きたけど
本来警察官になる人間は仕事は覚えなくてはもちろんいけませんが、立場的に困った人達の見方や解決して助ける立場にならなくてはいけません。そんな時に誠実に対応してもらった方が良くないですか?皆さんはは相談する方の立場ならどんな警察官に相談にのってほしいですか。警察の方は大変でしょうけど、人材発掘にはもっと受験者1人1人を面接など人間的なものから見ていって欲しいと思うのだけどなぁ。正直努力していても教養試験ぼ合格ラインに行けそうもないほどの頭の悪い人間にももっとチャンスが欲しいと思います。いつまでも俺のターンは来ないですよ。

ちなみに出来る人間と出来ない人間の俺流考え方

A君とB君がプロスポーツ選手になろうとしました。

A君とB君は同じ期間、同じ練習量で目指していきました。しかしプロになれたのはA君でした。なぜB君は同じだけ練習やメニューをこなしたのになれなかったのでしょう?それは本来個人がもっているポテンシャル(運が関係する場合も)の限界があるからではないでしょうか。正直これが現実なのでしょうが、いつもB君のような人生を送ってきた私にはその辺ががっかりするところです。しかもA君のような成功する人ってB君のような人を見ても「努力が足りない」とかの言葉でかたつける傾向がありますし(実体験)。

愚痴になってしまいましたが今日はこれから爆睡しよう。そしてまた火曜日から他の職探ししましょう。
ジャンル:
やっちゃった
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の青春時代90年代。その1 | トップ | 復旧。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『受験するIT資格試験の選び方について』 (IT資格取得奮闘記)
お久しぶりです。今回は、奮闘記の内容ではなく、受験するIT資格試験の選び方について、簡単に持論を述べてみたいと思います。どちらかというと、IT資格をほとんど受験したことがない方、今年社会人になったばかりで、どんな科目を受験したらよいか、絞りきれない、という...