オペラファンの仕事の合間に パート2

大好きなクラッシック音楽やフィギュアスケート、映画などを語ります。メインは荒川静香さんの美しさを語るブログ。

もう一度、浅田真央さんの「火祭りの踊り」

2016年10月10日 23時41分01秒 | 2016-2017年シーズン



浅田真央さんは、左膝痛を抱えていて、現在、カナダへ飛び、振付師ローリー・ニコルの元で振付の修正を行っているらしい。
体調が悪く、ジャンプのを難度を下げざるを得ない状態の中でフィンランディア杯では、あの顔ぶれの中で2位とは、さすがである。
それにしてもフィンランディア杯で披露した「火祭りの踊り」(リチュアルダンス)は、正に浅田真央さんの世界。浅田真央さんでなければ出来ないプログラム。
ショートプログラムはピアノ版。フリーではオーケストラ版での同一曲目の挑戦的なプログラム。
正に二つで一つ。
ショートプログラムとフリーを並べて見ることが出来る喜びは本当に大きい。
次は二週間後にグランプリシリーズのスケート・アメリカが控えています。
浅田真央さんにとって、たいへんな二週間だと思いますが、少しでもベストの状態で臨めるよう願うばかりです。







にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅田真央さんのフリー・「火... | トップ | 近畿選手権2016でのジュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2016-2017年シーズン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL