オペラファンの仕事の合間に パート2

大好きなクラッシック音楽やフィギュアスケート、映画などを語ります。メインは荒川静香さんの美しさを語るブログ。

今頃、世界選手権2017・アイスダンス

2017年04月20日 20時29分40秒 | 2016-2017年シーズン
今、フィギュアスケートの国別対抗戦が放送中ですが、私はまだ世界選手権が終わっていません。
民放からは全く無視されていますが、私はアイスダンスが大好き!これを見るためにスカパ!と契約していると言っていい。
ジャンプやリフトなど派手さはありませんが、ちょっとした動きなどからも何か氷上の芸術のようなものが伝わってきます。
CSのJスポーツでの世界選手権アイスダンス・フリーダンスを録画ですがノーカットで、やっと見終えました。
やっぱりアイスダンスは見ていて楽しい。そして見応えがあった。
私の大好きなイタリアのアンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテは6位。しかし、やはりチャップリン・メドレーは、やっぱり素晴らしい!
3位はアメリカのマイア・シブタニ&アレックス・シブタニ。何か貫禄が出てきた感を強くする。
ショートダンスを終えて1位は復帰のカナダのテッサ・ヴァーチュ&スコット・モイア、そして2位が世界選手権2連覇中のフランスのガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン。
ヴァーチュ&モイアのフリーは後半まさかのモイアの転倒にビックリ。フリーは2位でしたがショートダンスの点差で逃げ切り総合で1位。しかし、それ以外は正にヴァーチュ&モイアの世界。このカップルが再び競技に戻ってきたことを喜ぶのみです。
ガパパダキス&シゼロンのフリーは今シーズン最高の演技といっていいでしょう。流れるような見事な演技に、ただただ見入るのみ。
上位の演技は、もっと多くのフィギュアスケートファンに見て欲しいと思うばかりです。
来シーズンはヴァーチュ&モイアとガパパダキス&シゼロンのハイレベルの争いに他の強豪が追いかけていくのでしょうねえ。
さて、録画を見ていないのはエキシビションのみとなりました。地上波の放送は見ていないので休みの日に腰を据えて見ます。







にほんブログ村

にほんブログ村


『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浅田真央さんの引退に寄せて | トップ | ボリショイオペラの歌劇「エ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL