きまぐれ雑記

日常の出来事と私の好きなものを思いつくままにゆっくり記していきます

スカーレットピンパーネル

2017-03-21 20:47:06 | 観劇・ミュージカル
久しぶりに宝塚で「スカーレットピンパーネル」を観て来ました。



宝塚に行くのも久しぶりでしたが、「スカピン」の上演も久しぶりだったので、ダブルで懐かしい気持ちになる観劇でした。


舞台の感想としては少々残念な部分もあったのですが、観劇後に私はやっぱりこの作品が好きだと確認できたので出かけて良かったなと思っています。


そんな今回の観劇で一番印象に残ったのはショーブラン役だった礼さん。

彼女を観るのは「ガイズ」のアデレイド以来でしたが、前回以上に安定感があって良かったと思います。


近くの席の方が休憩時間に「名前はわからないけど、黒服の人(ショーブランの衣装が黒なので)、良い声だね。好きな声だわ」と話しておられましたが、今回のメインキャストの中で一番歌唱力が安定していて、聞き入ってしまいました。

おかげで帰ってからショーブランのナンバーが頭の中でずっと回っています。

私が少々残念だと感じた部分の一つに歌があるのですが、彼女以外のメインキャストさんの歌は時々、惜しいなという部分があって、歌が上手くないとダメという歌至上主義者では無いのだけど、ここで外されるとちょっとと思う部分があったので、そこは押さえて欲しいなと思ったので、あえて書きました。

決めるところは決めないと締まらないと思うので頑張って欲しいなと思います。


でも、作品は素晴らしいので、楽しい時間が過ごせると思います。


公演はまだ、始まったばかりで、新しい体制もスタートしたばかり。

これからどんどん進化してゆく事でしょう。素敵なスタートになったのではと感じました。

それにしても、好きな作品で、良い役者さんに出会えるって、いいですね。
『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CHOCOLAT CIGARE | トップ | 志津屋 三条店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。