金榮山徳正寺住職のトラ・バスの香り

阿弥陀さまとクルマと矢沢永吉とSDRをこよなく愛する住職がつぶやく日常

ナイス!

2016年10月18日 14時23分42秒 | 日々あれこれ
いい感じ!・・・


優しいお念仏の声、
聞こえてくる優しい声に
フ~ッて力が抜けます。

大好きです、お念仏・・・


称える自分じゃなかった、
否、称えていたのかもしれないが
ここまで声に出してよろこぶこともなかった・・・

そんなに思っておられるのではないか、
最近、お参り下さるようになり
ここに座れることを何よりもよろこばれるあなたを見つつ
そう思わずにおれないのです。

本当にご縁って有り難いですね。
お育てを頂くのだと
間違いなくあなたを見ててそう思うのです。

仏さまのよう・・・


そんなあなたに今日も会わせていただきました。
「あ~、会えるんだ!」ってよろこんで参ったことです。

お灯かりを点けさせていただく時から、
「ナマダ~ブ、ナマンダ~ブ・・・」
その優し声に、
阿弥陀さまの呼声に、

包まれるように今をよろこばせていただきました。


「住職さん、いくらお磨きをしても黒いままだった輪灯でしたが
 主人が磨いてくれるとピカピカになりました!」
「本当にピカピカですね。流石、Hさん!」

ご主人も仏さまのような人、
コイツも坊守も大好きな人です。


こちらはその時によろこぶばかり・・・
素晴らしい、タイミング!って。

でも、阿弥陀さまのおはたらきは
休むこともなく
ず~っと、ず~っと続いていたのですね。

なんと・・・

すみません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お取り越しスタート | トップ | プロ意識 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。