金榮山徳正寺住職のトラ・バスの香り

阿弥陀さまとクルマとE.YAZAWAとSTARDUST REVUEをこよなく愛する住職がつぶやく日常

ここへと続く物語

2017年05月18日 18時41分49秒 | 日々あれこれ
何気ない・・・


快晴が続きます。
気持ちいい。

コイツにおいては
朝は結構寒く感じられますが
昼は暑くもなく、寒くもなく、
パーカーで上手に調整しています。

身体が楽です。


ご門徒が仰るのです、
「またこうして姉妹が揃うことができてよかったです」

年齢を聞いてびっくりするような若い長女さんは
いつもいつもこのひと言を仰るのです。

遠い空の下、
故郷を思い、
妹たちを思い、
この今日を重ねておられるのかもしれません。

優しい姿、大好きです・・・コイツ。



「何気ない出会いでも 君へと続くストーリー」   stardusut revue[愛は偶然じゃない]

最近、この言葉が好きで法話で使わせていただいています。
振り向けば生かさせていただいて数十年。
いろんなご縁をいただきました。

うれしいことも
悲しいことも
腹立つことも
切ないことも

それら重ねて今があることの確かさ。

阿弥陀さまに向きを向けさせていただきながら
そうよろこばせていただきます。


えらかったね~って優しいき微笑み・・・

ようこそ、お念仏の薫りに出遇ってくれたねって
目に涙いっぱい浮かべながら・・・

一緒に、一緒に。


ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボエ~ | トップ | 快晴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。