金榮山徳正寺住職のトラ・バスの香り

阿弥陀さまとクルマとE.YAZAWAとSTARDUST REVUEをこよなく愛する住職がつぶやく日常

うまいよな~

2017年05月16日 19時15分54秒 | 日々あれこれ
極稀に・・・


親鸞聖人のご命日を縁としてお勤めさせていただいている常例法座。
ボツボツですけど
願生ってご縁に会わせていただいています。

寒暖の差、激しい今季。
今朝は寒かった~。
丁度、昨日のこと最後の灯油を使い切ったところでしたので
少々辛く感じた午前中。

でも、それぞれがそれぞれ
抱えるところがあり本堂に参って下さいます。

うれしいな~。
あの方もこの方も
お~っ、今日はあなたも!

ようこそようこそお参りでした。


お灯りを準備させていただいていますと外陣が賑やか。
いいもんだな~って内容は聞こうとせず
賑やかに話す声を聞いていました。

「すみません、うるさくて!」
「大丈夫ですよ、賑やかでうれしいです」

そんな声を聞きつつ入堂させていただくと
話しをピタッと止められお念仏申される。
お念仏の声を聞かせていただきながら入堂なんて
久しぶりだな~、
いいもんだな~。

大きな声での正信偈。
これもまた、有り難く・・・

お勤めの後は坊守の法話。
コイツの何よりの楽しみ。

この度はコイツを譬えにいいように話してくださいます。
別に気になることもなく
頷くことばかり。

なるほど・・・って。

コイツの法話、
いつもボロボロでして申し訳ないこと。

が、しかし、この度は稀に舌も回りスムーズ。
坊守が温めてくれていた場でしたので話しやすく
コイツの反省もかねて皆でよろこばせていただいたことです。

しかし、寅さんのお陰で皆が楽しそう。
そりゃそうですよね、
話すコイツが楽しくて堪らないのですから・・・

ご縁終了後に法話の味わいをよろこんでくれる坊守。
こんな時も極稀にあるのです、コイツにも。


楽しくてよかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ど~もこ~も | トップ | ボエ~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。