金榮山徳正寺住職のトラ・バスの香り

阿弥陀さまとクルマとE.YAZAWAとSTARDUST REVUEをこよなく愛する住職がつぶやく日常

見つめられて

2016年10月29日 19時19分31秒 | 日々あれこれ
恥ずかしや・・・


晴れて気持ちいい天気、
こんな日にピカピカにした愛車で走れる、

いいね~・・・


お参りさせていただくと
小4と幼稚園の年長さんの姉妹がお参りしてくれていました。
ちょっと着くのが早かったのか
お昼ご飯を頂いていました。

お婆ちゃん、曽ばあちゃん、大きなオバちゃんと一緒に・・・

お婆ちゃんが心配してか
「早く、早く・・・」って仰って下さるものですから
「大丈夫です、ゆっくりいただいて下さ~い」って話したことです。

小4になると照れくさそうにして
コイツが話しかけると話してくれますがあまり話してくれません。
でも、妹ちゃんの方はいろいろとコイツのことが気になるようです。

お昼ご飯も一段落したようなので
「それではボツボツお勤めさせていただきましょうか!」

お勤めさせていただいていますと
妹ちゃん、
コイツのことが気になるのでしょうね、
横から後ろから斜めから
いろんな角度からコイツを眺めて下さいます。

流石に、コイツの横で横になりつつ右下からジ~っと見つめられた時には
おかしいやら、恥ずかしいやらで
笑ってしまいました。

すると妹ちゃんもおかしかったのでしょうね、笑っています。
その後ろにいた大きなオバちゃんも、みんな笑っていました。

これはこれでいいひと時でした。

それにしても何を思われ見てくれていたのでしょう、
大きな顔やな~・・・
面白い格好やな~・・・

ジ~ッと見られるって慣れてないので辛かったです。


お仏壇の横の柱には、
大きなおじいちゃんが書かれたであろう短冊が掛かっていました。

「忘れ通しの親さまに 照らし見られて恥ずかしや」

本当だな~・・・
ズ~ッと見られているのですね、
隠そう隠そうと思うような
恥ずかしいことばかりのコイツの有り様を見抜いて下さる・・・

時には覗き込むように・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弾む声 | トップ | あなたを見ていると »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々あれこれ」カテゴリの最新記事