金榮山徳正寺住職のトラ・バスの香り

阿弥陀さまとクルマとE.YAZAWAとSTARDUST REVUEをこよなく愛する住職がつぶやく日常

こんなんでも

2018年01月19日 22時47分35秒 | 日々あれこれ
親でいられるのか・・・


「親になるってことも大変なことだが
 親でいるってことも大変だぞ!」 
  (波北彰真)

愛しき娘と息子の夢を見ました。
幼き頃の懐かしき姿。

どこか旅行にでも行っているのか、
もの凄く楽しそう。

そんな空気の中で
こんなコイツでも親だと思ってくれるのでしょう、
満面の笑みでコイツの胸に飛び込んでくれた。

懐かしき香り、
小さくて柔らかなからだ、

ギュ~って抱きしめていました。

目が覚めても
その香りと感触が残っているのです。

そのことを坊守に離すと
「やっぱり親ね!」って言ってくれるのです。

うれしかったな~・・・

ジワ~っと涙が溢れました。

こんなコイツなのに、
「親」にならせてもらっているか・・・
「親」でいさせてもらっているのか・・・

そんな自覚もなく
エラそうな姿で傷つけてばかりなのに・・・

生まれてからこの方、
ず~っと、ず~っと支えてくれている2人の子どもたち。

お陰で、この今日を立ち上がることができます。


会いたいな~・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

力のなさ

2018年01月18日 19時18分30秒 | 日々あれこれ
逃げるように・・・


いつもこんな感じ、
何の力もないものですから
逃げるように立ち去ります。

情けない・・・

ドロドロになっているバリ。
こんなコイツを乗せてどこまでも、
本当にどこまでも連れて行ってくれます。

せめて給油して
バリのお腹くらいは満たせてやらないと・・・

ありがとうね~・・・

窓ふきの雑巾がサービスで添えられていますので
一枚お借りして拭きます。

真っ黒になります、雑巾。

特にリアウインドーの汚れは凄い。

どんだけ
蹴って、
駆って、
走って・・・

一緒に、ともにありました。

逃げるような力のないコイツに寄り添う温もり。

大丈夫だと寄り添う温もり。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病む子をば

2018年01月18日 08時56分03秒 | 日々あれこれ
ひとりぼっちには…


居ても立っても居られない、
急いで、
すぐに駆けつけなくては…

苦しんでいる、
泣いている、

そのこと分かるあなたは、
今ここに!

母ちゃんが来たよって聞こえると
聞こえたまんまがあったかい。

聞こえたまんまがあったかい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほいで、ほいで

2018年01月17日 19時38分22秒 | 日々あれこれ
聞いてあげればいいのでしょうが・・・


お笑い怪獣って呼ばれている明石家さんまさん。
大好きです、コイツ。

面白いですよね~・・・

コイツの会ってみたい人ランキングトップです。
こんなコイツでもず~っと笑わせて下さるような気がして。

コイツが話す心配もないほど・・・

でも、お笑いに関してはとても厳しいのでしょうね、
「ほいで、ほいで!」って楽しい話を聞き出そうとする。
思うような話にならないと目がものをいうようで・・・
芸人さんたちがピリピリしていますもんね。

プロの世界ですから見るほど簡単ではないのでしょう。


出張から帰った坊守は沢山話したいことがあるのだと思うのです。
見たこと、
聞いたこと、
感動したこと、
涙が流れたこと・・・

でも、コイツはあまり聞こうとしないものですから・・・

さんまさんヨロシク、
ほいでほいでって聞けたらいいのでしょうけど、

それでもポツリポツリと話してくれる言の葉に耳を傾けつつ
最高のビールいただいたことです。


一人で飲む缶ビールってのも味気なくて・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全て聞いてもろうて

2018年01月16日 20時26分15秒 | 日々あれこれ
終わる頃には・・・



宇和島、20度近くまで気温が上がったとか。
温かくて過ごしやすかったです。

昨日のこと、
法話で自分の物差し当ててってお味わい。

自分さえよければそれでいい・・・

大相撲の横綱の立ち合いが問題にされています。
カチアゲ・・・
それ、プロレスのエルボーバットやんって話も。
ま~、相撲の立ち合い方で名前がある訳ですから
いいようなもんなんでしょうけど
横綱なら受け止めろよってな話。

いやいや、勝たなけりゃ意味ないじゃん。
勝つためならラりアートでもいいじゃん。

いろいろです。

フッと、そんなこと言いつつ
コイツの頭、髪の毛が伸ばし放題。

コイツは別にいいじゃんって思うものの
そう思わん人もいる訳で

てんで、散髪に行ってきました。

これでしばらくは・・・

原チャリ「ビーノ」に乗っても寒くありません。
さほど着込んでいる訳でもないのですが
気持ちよく走りました。

「春」ってイメージを膨らましつつ・・・

まだまだ、寒さ厳しいのでしょうけど、
ホッと一息でしたね。


御正忌もお勤めさせていただきましたし
さあ、お飾りを下げてスタンダードに戻そう!

いつものことでして、
なぜでしょうね、きれいになることをしているのに
こころドロドロで
抱える思いの恐ろしいこと。

知らぬうちに歯を食いしばっているのです。
それ程ドロドロ・・・

「阿弥陀さまにご報告しましょう!」ってご講師が仰っていましたが
この思いを常にここで曝け出すコイツ。

「私たちもやってきたんだ!」なんて言葉を押し付けられる。

してやったんだから
返すのが当然だろ!

思いは外に出るものです。

だからって何でもしてもいいのか・・・
だからって何でも許されるのか・・・

坊守がいつも言うことです、
「されて嫌だったことはせんことです」

そうなんです、
その通りなんですけど・・・

拳作りつつ歯を食いしばるコイツのホンマ。
今にみてろよって
なんと悍ましいコイツのホンマ。

その思いを
阿弥陀さまに聞いてもらいつつ、

ひとつ、
また、ひとつ・・・

お飾りを下げて、拭いて、片付けて、元に戻して・・・

終わる頃にはすっかり陽も落ち真っ暗。

ひとり、
すっかりスタンダードのお内陣に向かいつつ
フ~ッって肩の力を抜き
手を合わしお念仏申すと
えらかったねって
散髪したての頭を撫でてくれるようなひと時。

イガイガトゲトゲのまんまですけど・・・
恥ずかしいまんまですけど・・・

聞いて下さってありがとうございました!

また、願生ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加