荒子川公園の日記

最近の出来事

4月22日 園内の見ごろの花

2017年04月22日 | 日記


開花が大きく遅れた1本のヤマザクラ(4/23訂正。カスミ系の桜)が現在見ごろです。
国道23号線の高架横、樹木園側(西岸)に植栽されています。
(テニスコート横にも1本散り始めの個体があります)

とは言え、もうサクラの季節は終わり
初夏へ向かい始めています



日本庭園のカジカエデも花が終わり
翼果が出来ています
日本のカエデ類の中でも比較的大きな翼果です。



オオデマリや



ヒメウツギ



牡丹などが日本庭園では楽しめます。

日本庭園の斑入りハナミズキ「チェロキーサンセット」は
新葉の展開中で花はもう少し先です。



ハナミズキはラベンダー園の入り口周辺や
学習見本園周辺の樹木の開花が始まっています。
上の写真はガク部分がまだくっついて丸くなっています



ガクが開くと中心部に花が登場します。
写真の花は厳密に言えばまだ「ツボミ」状態ですね



ラベンダー園のグロッソは6月の開花ですが
見本園では、キューレッドが満開です。



他にもデンタータや



開花が始まったアボンビューなども楽しめます。
この3種は育て易い品種ですので
ラベンダーをご自宅で育ててみたい方にはおススメです♪



荒子川公園には生垣見本園があり

現在、写真のウンナンオウバイや



ムベ



ベニバナトキワマンサクなど開花中です。
ご自宅に生垣を!と検討されている方はぜひお立ち寄り下さい♪



園内各所の藤棚も開花が進んでいます。
場所により花色が少しずつ違いますよ



園内の花壇も気温上昇と共に
花の手入れ頻度が上がっています。
本日もサポートクラブの皆さんに花がら摘みや除草を行って頂きました♪
小まめに行う事で花株の体力を維持し長くお花が楽しめますので
とても大事な作業です



また、ハーブ園では移植と新植を行いました。
成長をお楽しみにお待ち下さい♪



そのハーブ園ではボリジが咲き誇っています。
今後もハーブ園は植栽を行う予定です。



バラの蕾もしっかり上がって来ており
いよいよ5月も目前!植物も準備万端となっています
寒い寒いと言っていた冬から一転、非常に温かくなった4月。
植物は自然の変化に忠実ですね

明日もお天気に恵まれそうです!
水分補給と木陰での休憩など熱中症対策はお忘れなく♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日 見頃の花たち | トップ | 4月23日 カスミザクラと... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。