お酒のブログ~スタッフ日記

酒屋のスタッフたちが、山梨県のワイナリー訪問記、ワインに関するお話、そのほかお酒に関するアレコレを書いています。

敷島醸造 一升瓶ワインの白 再発売

2016-12-28 08:58:00 | ワイン四方山話

長く休売になっていた、敷島醸造の一升瓶ワインの白が、再発売になりました。

昇仙峡の白と、甲州の白ワインです。

昇仙峡はデラウェア種100%です。

原料のデラウェアや甲州の不足から、長く一升瓶ワインは欠品していましたが、新酒の720mlの瓶詰めが終わり、いよいよ一升瓶にワインが回ってきました。

どこのワイナリーも原料葡萄の確保が大変で、利益の薄い一升瓶が後回しになっています。

五味葡萄酒では、甲州種の一升瓶が、すでに休売になっています。

五味さんのデラウェアの一升瓶は、終売になってしまいました(在庫限り)。

今回、敷島さんは2種類の白ワインの発売になりましたが、春には欠品になるのではという予想です。

昇仙峡の白、デラウェアは、新酒の時期、720mlで1620円で販売されていたワインです。

それが、一升瓶になると2000円では、お客様には大変お得です。

品切れになるまで短い期間と思いますが、よろしくお願い致します。

 

是非、あるうちに買ってください。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北野呂醸造 シャルドネ一升... | トップ | 奥野田葡萄酒のメルロージュース »
最近の画像もっと見る

ワイン四方山話」カテゴリの最新記事