お酒のブログ~スタッフ日記

酒屋のスタッフたちが、山梨県のワイナリー訪問記、ワインに関するお話、そのほかお酒に関するアレコレを書いています。

蔵出しワインバー2017 売上№1

2017-07-13 13:19:16 | ワイン四方山話

ちょっと前の事ですが、5/26から5/28に行われた、甲府駅北口のよっちゃばれ広場の「蔵出しワインバー2017」で、売上№1になったのが、奥野田葡萄酒(塩山)のフリザンテです。

デラウェアのスパークリングワイン、白の辛口です。2036円税込。

http://www.hamamatsuya.jp/sparkling-list.html

5月といっても、大変暑く、野外のイベントなので、ワイナリーの方も、お客様も大変でした。

そういうときはスパークリングです。

各社スパークリングも出品され、スパークリングだけで30種類くらいあった感じです。

出品ワインは200種類。さすが山梨ですね。

200種類で、最も売り上げが多かったフリザンテは、240本を売ったとの事。

中村社長の感想は、「ずっとグラスに注いでいた」。

近くには機山洋酒さんのブースもあり、キザンのトラディショナルブリュットも有名なスパークリングで、売上では良い勝負だったそうです。

奥野田さんの隣は甲斐ワイナリーだったのですが、スパークリングがない甲斐ワイナリーの風間専務は、苦笑いしつつ奥野田さんのブースをお手伝いしたとの事。風間専務の人柄でしょう。

甲斐ワイナリーといえば、最近甲州シュールリー2016がリリースされました。

それは後日、ブログでお知らせします。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝金賞 甲斐の開運 大吟醸 | トップ | 甲斐ワイナリー 甲州シュー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む