武井アカデミー>宅建・行政書士合格受験講座(ー講師:武井信雄)

宅建・行政書士受験講座と資格勉強法
(主催:武井アカデミー)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◇問題1宅地建物取引業者

2011-05-30 08:35:59 | Weblog
問題1宅地建物取引業者は、取引主任者をして取引様態の別を明示させなければならない。




解答1.誤り。
取引様態の別の明示は宅地建物取引業者の義務であるが、誰にさせてもよいのです。


(「取引主任者をして」が惑わされるところですが、ここが踏ん張りどこでもあります。)







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 問題(1)自筆証書による遺言 | トップ | 金銭消費貸借契約 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事