ウィンドサーファーの農業実験室

めだか、ユニサイクルに目覚めたウィンドサーフィンヤロウ(まっちゃん)の物語!
最近は野菜作りにも力を入れています。

7月22日(土) 本栖湖 6.5m2 ジャスト→オーバー

2017年07月23日 20時51分59秒 | ウィンドサーフィン
金曜日の夜から、土曜日は期待が薄かった。

だから、土曜日もなんかやる気にならない~。

しかもいい天気で、畑に入る力がでない。

でも、とうもろこしの苗はもう限界。
重い腰を上げて、畑に。

チンゲン菜とトウモロコシの苗を植え替える。

また、別に以前から植わっている、トウモロコシと枝豆の追肥と土寄せをしました。

気が付くと、12時。最後に甘夏を取って、覚悟を決める。

本栖湖のライブカメラが壊れているので、飛来さんに様子を聞いてみたかったが、
無音...

でも、海に行っても、風は期待できない。
波はあるかもしれないが、どこまで行くのか悩む。

富士宮は雲がかかっていて、見えない。

時間との兼ね合いもあるので、結局、本栖湖へ。
(晴れていたら吹くだろうって思っていた)


気温は32℃。暑い。

途中の道は朝霧で少し霧雨。

本栖湖まで下りると、晴れてきていて、吹いている感じ。

14時ちょっと前に到着し、板を置く。

ぱっと見、5.7m2でも迷わずセッティングの風。

でも、折角なので6.5m2を張る。

ダウンは前回より強め。アウトはアンダーのセッティングで、14:10位に出艇。

最初はジャストかな~って思ったら、いきなりキャビテーション。
ブローラインを見たら、ファンビーチまでつながっているように見えたので、
オーバーを抑え込みながら、一気に、ファンビーチのブイまで。

そこからは3回、ストラップを外しながらも、ファンビーチに到着。
みんなに挨拶。

M月さんは7.0m2でオーバーと言っていた。

しばらくファンビーチで乗る。

ブローは心地よく、楽しく乗れた。

そのうち、モッシーサイドが曇ってきて、もしかするとって思い、
戻ることに。

戻るときも2回、ストラップを外したが、ほとんど止まることなく走れた。

モッシー側はオフで吹いていて、完プレで走れる。
気持ちいい。

この日は良く吹いていると思うが、15:40位に一旦、風が落ちる。
終わった感もあるので、一旦、車に戻って、オヤツを口にしていると
キャンプをやっていた、飛来さんが訪ねてきてくれた。

お盆もキャンプするみたい。

日程が合うといいいな~。って思った。

飛来さんがキャンプ地に戻るころ、また風も復活して。
16:00位から第二ラウンド。

因みに第一ラウンドは、セイルアップは1度もする気にならないいい風でした。

第二roundは、霧の中のウィンド。

水滴が顔にかかる。

でも、今度はさっきより風が強くて、段々、ウィンドが減る。

気が付くと、フォーミュラーの板は完全にいなくなっていた。

僕もブローが強いと、飛ばされそうになりながら、ジャイブを仕掛ける。

WAVEの強風でも乗れるように、できるだけ小回りで回る練習をした。
ターンを終えるとそのままパンビングもしないで、プレーニング。
いや~良く吹いてます~。

しかし、風下側の山にも雲?霧がかかり始めたので、17:50位に終了。

いや~、以外と良くふいたし、ファンビーチでも遊べたし、
怖い位に吹いたので、満足満足。

第二roundもセイルアップないで、1日、セイルアップをしませんでした。
こんな日は何年に1度位しかない、いい一日でした。
楽しかった~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月17日(海の日) お菊さん... | トップ | 7月29日(土) 川 うねりは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウィンドサーフィン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。