東久留米 学習塾 塾長ブログ

東京都東久留米市滝山の個別指導型学習塾「学研CAIスクール 東久留米滝山校」塾長白井精一郎のブログ

日本数学オリンピックの簡単な問題(136)

2017-05-07 12:24:38 | 数学・算数の話
こんにちは。東久留米市の学習塾塾長です。

午前中は雲が多かったのですが、昼過ぎから陽射しが強くなりました。今日も暑い日になりそうです。

さて、今回は2002年日本数学オリンピック予選に出題された数の問題を取り上げます。

問題は、
「100以上999以下の3桁の自然数を考える。
 このとき、例えば202や999のような、百の位の数字と一の位の数字が等しい数は、全部でいくつあるか。」
です。

今日は少し忙しいので簡単に終わる問題を取り上げました。

百の位と一の位が等しい数は、1*1、2*2、3*3、4*4、5*5、6*6、7*7、8*8、9*9 (*は十の位の数字です)です。

ここで、*は0から9までの10通りをとることができるので、それらの個数は9×10= 90個 で、これが答えです。


簡単な問題です。

東久留米の学習塾学研CAIスクール 東久留米滝山校
http://caitakiyama.jimdo.com/
TEL 042-472-5533
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本数学オリンピックの難し... | トップ | ジュニア数学オリンピックの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL