東久留米 学習塾 塾長ブログ

東京都東久留米市滝山の個別指導型学習塾「学研CAIスクール 東久留米滝山校」塾長白井精一郎のブログ

「数式に憑かれたインドの数学者」

2017-06-09 13:24:03 | 数学・算数の話
こんにちは。東久留米市の学習塾塾長です。

近くに図書館があるというのは便利なことで、そこでしょっちゅう本を借りているのですが、一昨日も堀辰雄の「風立ちぬ」を返して谷崎潤一郎の「刺青」を借りにいきました。しかし、それが見当たらず、結局、「数式に憑かれたインドの数学者」の上巻を借りました。

このインドの数学者とはラマヌジャンのことで、本をパラパラめくってみると、円周率πを計算する近似式

が載っていたので、これについてのエピソードなどを期待して借りた次第です。

この近似式は、ラマヌジャンが1914年に発見した

で、n=0としたものです。

実際に計算してみると、
3.14159273011・・・
になり、円周率3.14159265359・・・と小数点以下第6位まで一致しています。

n=1の場合は、
3.14159265362
になり、小数点以下第9位まで一致します。(多分)

n=2以上は手元にある電卓では計算できそうもないので、明日、明後日にPCで計算してみようと思います。

東久留米の学習塾学研CAIスクール 東久留米滝山校
http://caitakiyama.jimdo.com/
TEL 042-472-5533
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時の副詞節を導く接続詞 wh... | トップ | “It seems that... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL