東久留米 学習塾 塾長ブログ

東京都東久留米市滝山の個別指導型学習塾「学研CAIスクール 東久留米滝山校」塾長白井精一郎のブログ

「軽い」単語much (追記)

2017-07-11 11:59:08 | 英語の話
こんにちは。東久留米市の学習塾塾長です。

先日、「『軽い』単語much」(「軽い」単語 much)の記事のなかで、 much が肯定文で使いづらいのは、『インパクト』が足りないからという説明を紹介しましたが、「英語語義イメージ辞典」(政村秀實著)に次のような解説がありました。

それによると、 much漠然とした量を描ので、例えば、
Ten thousand yen (←具体的な量) for me a child much (←漠然とした量).
は不自然な表現に感じられ(too much、a lot of money に改めれば主部との相性がよくなる)、さらに、
I have much money.
とあまり言わないのは、話し手には金額の量が具体的に分かっているのに、 much漠然とした輪郭しか描かないからで、ここは、
I have a lot of money.
が自然な言い方としています。

一方、
How much money do you want?
のような疑問文や、
I don’t have much money.
のような否定文と相性が良いのは、疑問や否定が漠然とした性格と相容れるからと説明しています。

『インパクト』が足りない=漠然としている、ですから、どちらの説明も互いに食い違うものではありませんが、上記した2つの肯定文が判りやすかったので追記しました。 

東久留米の学習塾学研CAIスクール 東久留米滝山校
http://caitakiyama.jimdo.com/
TEL 042-472-5533
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイルの敷き詰め問題(公立... | トップ | ツェラーの公式 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

英語の話」カテゴリの最新記事