gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

かぜかまえ

2017-05-18 22:42:08 | 日記
私の苗字、印鑑売場で改名されていました。
JISに登録されていません。

かぜかまえ


と書いて

鳳(おおとり)

を参照し

も(ムに母音のおを足す)

と変換できないかと思いました。

恐らく、台風が語源だと思います。
かぜかまえが主役になりました。
森がない、焼き畑農業のような、火災が起きた現象を表した可能性もありましたが
かぜかまえ + カタカナのムですので台風のことを指しているのかと思われます。
台風がきたら水ができます。
(四国はお寺と神社の国ですので、自然現象から名付けが始まります)

紀伊国屋書店で見つけた印鑑です。

かぜかまえ + ム


台風生 + 鳳(おおとり)

もやし(萌やし)

もりやす

広から派生した仏様の文字かもしれません。(たぶん)
梅田では通じるかもしれません。紀伊国屋書店は大阪の本屋さんです。

台風は日本の言葉ではないらしいです。
海で生まれた、波を動かす規模の低気圧が大きくなって、
陸に上陸し、低気圧 ➡ 台風に言葉が変わるようです。
(陸で生まれる竜巻はあります。アメリカで発生します)

台風生やす。
台風を生む。
みずをうみだす。
もりやす

台風が来たら香川の水不足は解消します。
香川は雨が降っても台風でない限り意味はありません。

近くの養殖池の水も農水として利用するため干上がりかけたことがあります。

台風で早明浦ダムの貯水率も100パーセント。
学校も休みになり、とっても嬉しい。

香川は台風で水作り。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アホ | トップ | 迷惑な話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。