へんないきもの日記

職業「陸上自衛官」から「自由人」へ。最終的に「旅人ライター」を目指す「へんないきもの」のフリーランスな日々・・・!

見捨てない

2017-11-09 08:04:07 | フィットネス

 昨日は2回目のZUMBA®ゴールドクラス🎵

 そして、先週、親子で体験に来られたおふたり(お母様が84歳になられる...)が正式に入会されました❤

 先週より更に動きをシンプルに...それでも所々、難しく感じられるのか、あるいは身体的にキツイのか(立ち姿は、とても80代に見えないくらいシャンとしています)動きをやめて見学体勢に。

 通常は60分で提供しているところを45分にして、残り15分を運動後のケアの時間にしているが、このまま終わっては彼女にとって、「取り残された」感が残ってしまう。

 毎回、そんな感じだとやがて私にはムリ🎵と辞めてしまうだろう。

 先週来て、フレンドリーな感じが良かった💖というのが入会の動機の様子🎵

 もちろん、私の前のエアロの先生が参加者相互の親睦を図った成果であるが...

 もし、ここで彼女が、このクラスは無理、と思って辞めたら何処に行くのだろう?ふと考えた。

 その時、思った。


 「見捨てない」と。

 スポーツクラブのレギュラーレッスンならいざ知らず、ここは私の単独クラスなのだ。

 このまま「取り残された」感を残して帰って欲しくはない。

 そこで、みんなで輪になって、シナプソロジーのカンタンなじゃんけんゲームをした🎵

 シナプソロジーは、通常はZUMBA®の前に入れるモノで後には入れない。

 でも、このままではいけない。そう思ってみんなでゲームをした。

 意外とお母様が出来て他の参加者が出来なかったりもした。(うんうん、いいゾ🎵)

 でも、出来てばかりいると本当はシナプスが働かない。脳に刺激が行かない。だから、間違えて脳に混乱が起きているコトは良いコトなのだと、間違えるコトを肯定して安心感を与える。

 でも、最後はやはりスッキリして帰っていただきたいので、出来た🎵ところで終わる(^ー^)❤

 また、来週もお待ちしてます(^ー^)❤

 あらためてZUMBA®ゴールドのテキストを読み返し、自身の中で反芻する。

 その動きは安全で効果的か?

 80歳を過ぎてもなお、皆と一緒に動きたい、そんな彼女の思いが、私を初心に返らせた。⬅経験上はあくまで「初心者」なハズなのに、いつの間にか「パーティーのような雰囲気」を創造するコトばかりに目が行ってしまっていた自分を深く反省~

 現在、提供しているコリオも、まだまだ改良の余地がある。より安全で効果的な動きにするために...

 私のインストラクターとしての試行錯誤は、まだまだ続く🎵

#welovegoo
#八幡東区生涯学習センター
#ZUMBA®ゴールド

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加