へんないきもの日記

職業「陸上自衛官」から「自由人」へ。最終的に「旅人ライター」を目指す「へんないきもの」のフリーランスな日々・・・!

31年ぶりのアルバイト

2017-11-06 08:21:46 | 日々雑感
 昨日は実に31年ぶりの?アルバイト(^_^)

 朝早く、某大手企業の敷地内(広い❗)にクルマを乗り入れ、駅伝コースを確認、それから開会式前のスタンバイまで待機(意外とこういう時間の方が長い)

 スタート後は選手のコース誘導と応援、そして終了後の賞品の引き渡しが主な仕事だった。

 普段、夜通しのウルトラマラソン等でボランティアの寝る間も惜しんで応援やエイドでの飲食の提供をしている姿を目の当たりにしているだけに...わずか半日、実働にすると更に短い?それでいて他のアルバイトの日給に近い金額をいただけるのは有りがたいのだが、心苦しい(^_^)

 でも、久々に他の人と労働?したせいか、家に帰って珍しくグッタリでした。


 学生時代は、短大の同級生に誘われて通学経路上のラーメン屋でアルバイトをしていた。外が性に合っているので(^_^)中の接客は友人が、外回りをワタシが担当するコトに(^_^)

 でも、バイクの免許は無いから、同じビルのホクレン(JAの北海道版)を主に担当していた。ここで、会議室に10人前後の注文を運んだり、下に降りて食べに来るのが面倒な人のところへ個別に配達にうかがっていた(^_^)

 総務課、広報課、企画課、販売促進課、秘書課...数少ない私の社会経験で、企業という組織の形成を知らず知らずのうちに学んだ。

 コレが自衛隊になると、総務課、広報課、運用課、補給課、幕僚庶務室...名前は違えど、組織的に大きな違いは無い。


 その後、短大を卒業して自衛隊の入隊が決まるまでのわずかな期間、出版社で外回りをさせられた。やはり、社長との直接の面接で「外勤がいい🎵」と言ったので希望通りの外勤、つまり営業だ🎵

 20件中19件は断られると思え❗そう言われた通り、営業の道は厳しかった(^_^)

 それでも2ヶ月余りで新規を2件、獲得した。アポは即断られる、というので全てアポなしの飛び込みだ(^_^)

 コレガまた、大手になるほど、ロビーの正面にキレイなおねーさんがいて、「社長にはアポなしではお取り次ぎ出来ません」という。そこをナントか...などと押し問答しても始まらない。最初から大手を狙ってはいけないというコトがわかる。

 そのうち、地元の中小企業を回るようになると、社長自らが話を聞いてくれたりもした。

 そんなところで私の人前で話す技術?は磨かれてきたんだろうな(^_^)

 今思うと、世間知らずだっただけに、何でも出来た気がする。そうだ、あの頃は、もっと純粋で、自分の気持ちに正直で...それゆえに他人が自分をどう見ているか?なんて全く気にしていなかった(笑)あれはあれでいい時代だったなあ~(^ー^)❤


 昨日から読み始めた本🎵

 松下幸之助の教えを説いたジェームス・スキナー氏の書💖

 世の中は「心」の連続帯...だから、まずは自分の心を開く、それが出来たらこんどは相手の心を開く、さらには社会の心を開く💖

 素直➡道➡共存共栄

 ...なのだ。


 果たしてここしばらく、私は心を開いていたであろうか?素直さを持って相手と接していたであろうか?

 度重なるちょっとしたつまづきに自らの心を閉ざし卑屈になってた自分がいた。卑屈になりたくなるコトもある。でも、相手を羨み、環境に悪態をついてもコトは良くなるどころか逆の方向に進んでしまう。あるいは、全くそこから身動きがとれなくなってしまう。

 身動きがとれない時、というのは自分の中で正反対のコトを同時にやろうとしているから。全く性質の異なるコトを同時にやろうとしても、互いに引っ張り合って前に進まない。

 理論理屈ではわかるのにね(^_^)

 
 今日は、なぜか勢いで申し込んでしまった「出版理論講座」へ。でも、午後から仕事なので、顔出し程度かな?(^_^)

#welovegoo
#ジェームス・スキナー「心をひらく」(PHP研究所)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加