奄美シェアハウス草庵

奄美の森を守れ!

図書館漂流(は)

2017-08-13 17:46:29 | 奄美シェアハウス日記

今日も暑い、涼を求めて足は自然と図書館へ向う。持て余している時間で

溺れかけそうになる自分を救うため。園 日暮子65歳今年退職しました。

涼しさと静けさの空間はとても心地よい空間です。お目当ての本が

あるわけではないけど書棚から書棚へ足音を消してゆっくり目を泳がせます。

手に取った本のページをサラサラ捲り静かに書棚に戻す。なんでもない動作、

たっぷり半日こうして過ごすことが日課に。。これって図書館で漂流してるね。

園 日暮子 65歳 

人生の最後の言葉みつけました。お世話になった人たちに「ありがとう」って

いうこと。。いえたらいいな。。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 図書館漂流(ろ) | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む