奄美シェアハウス草庵

奄美の森を守れ!

奄美産みの苦しみ

2017-04-04 21:01:53 | 奄美雑観

地元紙の一面からです。奄美の森には生きた化石ともいわれるアマミノクロウサギ

がいて世界自然遺産登録のための一番のヒーローです。ところが、このヒーローたちが

生死の危機に面していて、最大の問題が野生化した野良猫で、その証拠が

沢山、次々あがっています。もう森にすむ野良猫は言い訳ができません。

アマミノクロウサギの生息域に侵入しアマミノクロウサギを捕食する野ネコは

捕獲され、葬られる運命いでしょう。問題は山に猫を捨てるという悪しき習慣が

今でも島に残っていて、その罪悪感を感じない島人がいまだにいるという事。

私達島人はそろそろ覚悟を決めるときでしょう。産みの苦しみの、、、

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十四節気の一つ清明、奄美... | トップ | ルリカケスの見ている方向に... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む