フォトdiary

気ままに撮った写真綴ります。

コンサート

2017年07月17日 | Weblog

アマチュアだけど高い実力を持つ「神戸市民交響楽団」のコンサートを聴いた。演目は、ワーグナーの歌劇「リエンツィ」・楽劇「神々の黄昏」。ベートヴェンの「交響曲7番イ長調作品92」。私は、7番が印象に残った。確か、「のだめカンタービレ」のオープニング曲として知られている。指揮は田中一嘉氏。今回の発見は、指揮者の動き。野球の監督と指揮者は指一本で采配すると言われるが身体を動かし腕を振り上げ演奏の全てを指揮する。この動きが音楽になり聴衆を引き込んでいく・・・。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏のバラ | トップ | 取り越し苦労 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。