goo

我が家の庭でヒヨドリが子育てをしています。(3)

8月10日

この日の夕方、巣からいつもと違う賑やかな声がします。
親鳥も、屋根のアンテナに留まり、辺りを伺っています。

どうやら、元気のよいヒナが、巣から、飛び出し、枝につかまっているようです。
それを、巣の中にいる仲間も、一緒になって、大騒ぎしているようです。



巣から出るだけでも 巣立ち というそうです。
トキの巣立ちで勉強しました。

8月11日、
早朝、巣のあたりがとても賑やかでした。
親の鳴き声に誘導され、
夜明けとともに、元気な一羽は飛び立ったようです。

この日の夕方、

残り2羽が、巣立ちました。
とはいえ、枝の周りをバタバタするだけですけど、
親鳥は、しっかり、屋根の上で、見ています。

ヒナ達は、

見る景色が、広がったのか、興味津々で

右を見たり 左を見たり、



エゴの実も、やんちゃヒナ達を 静かに、見守っています。



仲間が巣の中から、見上げています。
やっと撮った ツーショットです。


元気な二番手は、羽をバタバタさせて、もう少し、前進するようです。
ソレーーーッッッ!


10センチほど、世の中に進みました。
満足そうです。
飛べたぞ~~っ!なんだか急に大人の気分です。


しかし、この時期、羽ばたきよりも
枝に、しがみつく足の力が重要です。
これができないと、地上に落下し、
何十倍もの 危険にさらされます。

止まり木にしっかり、足を巻きつけています。

「どうかな?、これで、いいでちゅか?」



つづく


 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 我が家でヒヨ... 我が家の庭で... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。