とおいひのうた いまというひのうた

自分が感じてきたことを、順不同で、ああでもない、こうでもないと、かきつらねていきたいと思っている。

マクロン仏新大統領の就任式スーツは5.6万円、夫人の衣装はリース  ロイター  

2017年05月15日 17時53分17秒 | 地理・歴史・外国(時事問題も含む)

 

ロイター

マクロン仏新大統領の就任式スーツは5.6万円、夫人の衣装はリース

 

[パリ 14日 ロイター] - フランスのマクロン新大統領が14日の就任式で着用したスーツが、450ユーロ(約5.6万円)だったと大統領のスタッフが明らかにした。また、ブリジット夫人が着用したラベンダー色の「ルイ・ヴィトン」の衣装が同社からのリースだったことも公表された。

 

選挙戦では、対立候補だったフィヨン元首相が1万3000ユーロ(約162万円)相当のスーツを富裕な実業家から贈られるなど、金銭面でのスキャンダルが問題となった。

 

こうしたスキャンダルに飽き飽きした有権者が大統領に「誠実さ」を望むことが世論調査で示されるなか、マクロン氏は服装選びでも、歴代の前任者とは違う、とのメッセージを発したとみられている。(後略)

 

 

B. Macron, éblouissante, a t-elle volé la vedette à son président de mari? 14/5

 

 

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェイクニュースはなぜフラ... | トップ | 大規模サイバー攻撃、米MSが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。