とおいひのうた いまというひのうた

自分が感じてきたことを、順不同で、ああでもない、こうでもないと、かきつらねていきたいと思っている。

10日の閉会中審査、自民が稲田氏の出席を拒否 (動画ニュース)TBS ─5時間前─

2017年08月09日 19時24分04秒 | 時事問題(日本)

自民党の態度の悪さ。

 (菅野完さんのtwitter)

みんな久しぶりに「昔の自民党の人」をみて驚いてるのが面白い。江崎さんみたいなんが昔の自民党のデフォなの。あれが浮くつーのが、今の自民党が変質したってことの何よりの証明。

(あるtwitter)

 【汚れた国へ】アベの嘘が進化する。特区申請前と申請時に加計学園関係者同席がバレて、「記録は消去」から「記録の改ざん」へと進化。森友疑獄では録音テープとメモが出てきて「記録は消去」から黙秘権に進化。日報問題ではイナダが黙秘権から逃亡へ

 

10日の閉会中審査、自民が稲田氏の出席を拒否  (動画ニュース)

TBS NEWS  ─5時間前─     https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080900245&g=pol

 自民・民進の国対委員長が会談し、野党側は南スーダンPKOの日報問題に関する閉会中審査に稲田元防衛大臣の招致を改めて要求しましたが、自民党は拒否しました。

 10日の閉会中審査を前に行われた国対委員長会談では、民進党の山井委員長が稲田元防衛大臣の招致を改めて求めました。しかし、自民党の森山国対委員長は「現大臣が答えるのが委員会の運営として良いのではないか」と述べ、拒否しました。

 

 「稲田隠し、江崎隠し、全く国民をばかにしているとしか言いようがありません」(民進党 山井和則国対委員長)

 

 また、民進党側は日米地位協定の見直しに言及するなどした江崎沖縄・北方担当大臣についても10日の委員会に呼ぶよう求めましたが、自民党の森山国対委員長は、「発言を精査すると閣内不一致ではないと考えている」として応じませんでした。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 首相動静(8月9日)jiji.com  | トップ | 長崎・平和祈念式典 田上市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

時事問題(日本)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。