とおいひのうた いまというひのうた

自分が感じてきたことを、順不同で、ああでもない、こうでもないと、かきつらねていきたいと思っている。

小出裕章 フクシマ6年目の現実に向き合う2/19 IWJ中継

2017年04月24日 08時47分15秒 | 時事問題(日本)

少し聴きづらいですが

 

小出裕章 フクシマ6年目の現実に向き合う2/19 IWJ中継

 

 

 

コメント 
原発事故の前は、原子力が安全だとの説明で其れを信じてた一人です。しかし多くの愚かな国民はいまだに騙されて、深く考えようとしない真実の人を軽蔑すらしているのですから呆れるばかりです。小出先生の声を聴くと希望が湧きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辺野古、きょう護岸着工 新... | トップ | 仏大統領選、マクロン氏とル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。