週末のひとりごと

思ったことを気ままに綴っています。
喫茶はしばらく休んでいます。
気が向いたとき覗いてください。

9月の三連休

2016年09月19日 | 日記

 先週は晴れがほとんどなく曇りや雨のさえない天気ばかりでした。9月15日(木)は「中秋の名月」だったのに、空が曇っていて見られませんでした。夜が更けるまで寝ないで待っていたので、名月どころかバカを見てしまいました。次の名月は、10月13日(木)の「十三夜」です。そのときこそ月見ができればいいのだけれど。

昨日は9月三連休の二日目。朝から雨が降り、気温も最高19.7℃までしか上がらず、肌寒い日曜日でした。今年は「秋分の日」が22日の木曜日なので、三連休プラスなか二日でまた祝日ということになります。これではシルバーウイークとは呼ばないでしょうね。去年の9月は、祝日が月曜日と水曜日にあったので火曜日も休みになって、その結果五連休になりました。何もなければシルバーウイークで休みが続くなと思うだけの話だったのだけれど、病院でリハビリをしてもらえず、5日間ほっておかれたという悔しさだけが思いだされます。

今日は祝日「敬老の日」で 三連休の最終日、それから「秋の彼岸の入り」です。私は、彼岸が過ぎたら夏から冬への衣替えをすることにしています。岩手にいたときには 秋の彼岸がきたときに 衣替えだけではなく コタツも作ることにしていましたが、仙台ではそれは少し早すぎるので、コタツは体育の日が目処です。けど今年の冬はエアコン暖房だけになるかも。

ところで 昨日はいつもの麻雀月例会でした。ホントは行きたくなくて、参加申し込みをしてしまったことを後悔しつつ 仕方なく出かけました。結果はコテンパンという感じ。4回の競技中には あまりにもついていなくて「早く終わってくれ」と思ったりもしましたが、帰ってから ヨーク考えたら、あの待ちにすればもしかして上がれたかもとか あのとき強気に出なければ振り込まなかったのにとか反省し、だんだん自分に腹がたって 悔しくなってきたのでした。

出かける前には「こんなにイヤだイヤだと思いながら参加することで 超ストレスを感じるのであれば もう出るのは止めよう」などと思ったりもしたのだけれど、なんだか「このままオメオメ引き下がることはできない」という気になってきました。今回はチョッと上級クラスっぽい人たちと対戦させられたようだけど、同じくらいの腕前の人がいるし、もう一度だけは出てみてもいいかなと思ったりしました。

元々はボケ防止のためと思っていたのですから、負けても全然かまわないものだったはず。ということは参加するだけで所期の目的は達成しているはずなのに、負けるとやっぱり落ち込んでしまうものです。でも 気の持ちよう一つ。負けても楽しいと思うことができれば良いのだけれど。お金がかかっている訳じゃないし、ツキが大部分を占める たかがゲームじゃん、とか言って・・・。

今日の曲は、太田裕美の「九月の雨」です。9月だし、今日も雨だったから、という理由ではダメでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重陽の節句 | トップ | 彼岸明け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。