週末のひとりごと

思ったことを気ままに綴っています。
喫茶はしばらく休んでいます。
気が向いたとき覗いてください。

鏡開き

2018年01月13日 | 日記

 なんだかものすごい寒波が居座っていて、北海道や北陸で記録的な大雪になってるとのことです。新潟県三条市のJR信越線で11日の夜に 電車が大雪のために立ち往生して乗客が一晩中車内に閉じ込められてしまう事故があったと大きく報道されていました。信越線はその日降雪のために特急列車も含めて上下計30本が運休したそうです。ダイヤが大きく乱れ、4両編成のその列車は普段より多い430人の乗客を乗せて、定刻から1時間18分遅れて新潟駅を出発したのだとか。しかも 座席の少ない通勤列車だったこともあり、多くが立ったまま一夜を過ごしたとのこと。15時間半の立ち往生は長いですね。乗客同士で席を譲り合ったそうですが、私は もし自分が座っていたならば、申し訳ないけれど席は譲れなかったと思います。思いやりに欠けているのです。常日頃、シルバーシートに大股を広げて座って動かない若者を見て腹立たしいと思ったりしてますけど、自分も似たようなもの です、たぶん・・・。

仙台には雪の被害とかもなく平穏な時がゆっくりと流れています。今週はこの冬一番の寒さだったかも。とはいえ この一週間で冬日は今朝を入れてもたった四日です。雪や雨が少しはありましたが、圧倒的に晴れが多くて、まあ良かったです。

8日(月)は国民の祝日「成人の日」でした。最近は荒れた成人式の話題が取り上げられなくなりました。もしかして すっかり無くなったのかも。それに代わり、今年は晴れ着レンタル着付けのトラブルが騒がれていました。被害に遭われた方々にはお気の毒でしたけど、成人式に晴れ着を着ることがそんなに大切なことなのかな、なーんてね。着飾れる人は幸せで、特別な人たちで、みんなじゃないはずです。大学生で、親のすねをかじって、自立もしていないのに、二十歳になったからみんな成人というのも、どうなのかな、とか。晴れ着が着られないから成人式を欠席するって、それはどうなのかな、などと考えてしまう、45年前に新成人だった私です。

11日(木)は「鏡開きの日」で、鏡餅っぽい形の飾りの中から真空パックの餅を取り出して、雑煮用に買い 余っていた餅を足して、焼いて、お汁粉に入れて食べました。普段から甘いものが好きなのですが、甘すぎて、さすがに飽きてしまいました。甘いものに飢えていた昔のことを思えば、なんてぜいたくな。けど、餅は焼いて、醤油を付けて食べるのが一番かもね。きな粉や納豆をつけても良いけど、今年はまだその食べ方はしていません。とにかく餅を食うと体重が増えます。正月中に1キロぐらい増えてしまいました、気にしてはいませんが。

明日14日(日)は「どんと祭」です。それから大相撲初場所が始まります。楽しみなんかでは全然ないのだけど、暴力横綱と傍観横綱と、ヤメケン危機管理委員長と、カンケンから相撲に乗換えた評議委員長とかが、去年からテレビでずーっと騒いでいるから一応 少し気になるような。

 

ところで浅野ゆう子が昨年末に57歳で結婚していたといま話題になっています。ということで今日の曲は、彼女の1974年5月発売のデビュー曲「とびだせ初恋」ということに。足が長いというのが売りで ジャケットもこの通り。けどアイドル歌手としてはイマイチっぽかったような。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒の入り | トップ | 大寒なのに・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ (ふ-さん)
2018-01-17 02:19:58
ただ今夜中の二時過ぎです。久しぶりに亜土夢のhpを覗いたら・・・・・・?これつて<あきお>さんのHPですか?

ご無沙汰してます (あきお)
2018-01-17 18:07:21
エッ、亜土夢って?
故あって「喫茶雑感」を閉めたあと、毎週 土日とかに、思うまま無責任に、適当なことを書いてました。気が向いたら見てみて下さい。
よろしくお願いします。

コメントを投稿