週末のひとりごと

思ったことを気ままに綴っています。
喫茶はしばらく休んでいます。
気が向いたとき覗いてください。

今日は梅雨っぽかった

2017年07月16日 | カラオケ

 仙台は7日(金)から12日(水)まで、それから14日(金)から本日(日)まで連続の真夏日でした。13日(木)だけ、最高気温29.7℃と、もう少しで真夏日だったのに惜しかった、みたいな。でも連続真夏日の間でも猛暑日はなく さすが仙台とでも言いますか。それから12日の朝は最低気温が25.2℃までしか下がらず、恐怖の熱帯夜でした。今朝は24.8℃の最低気温で、これも惜しかった、かも。けど昨夜は夜じゅう 暑くて、扇風機をごく弱く回したのだけどやっぱり熟睡できませんでした。そんなこんなで、昼寝をしながら夜の寝不足を補っている今日この頃です。まだ梅雨が明けてなくて、今日は午後イチから雨が降り、少しの晴れもナシの天気で、外は蒸していました。学校とかまもなく夏休みに入るし、ほどなく梅雨明けになると思うのですが。

ところで昨日、お昼を食べたあたりから少し体調が悪くなりました。また胃腸の不調が原因なのかもと思ったり、でもどこかが痛い訳ではないし、ただ だるくて何もやる気がない感じ。寝てれば治りそうな気配で、そういえば何年か前にもそんなことがあったような。そのときには周りから熱中症ではないかと言われ、自分でもそうかもと思った次第。けどこの前、雑誌かなんかに 熱中症と脳梗塞は間違えやすいと書いてあって、急に心配になったりして。

脳梗塞は冬よりも夏の方が多いのだそうです。その原因は、夏は汗をかくので、気付かないうちに体内の水分が不足がちになり、血液の流れが悪くなり血管が詰まりやすくなるからとのこと。そして、脳の血管そのものが狭くなったり血栓ができたりして起こる脳血栓症というのが夏に多いんだそうで。前ぶれとして、片方の手に急に力が入らなくなって箸やペンを落とすような一過性脳虚血発作の症状が出ることも、って。なんか身に覚えがあるし。

だから水分補給 といっても、汗をかいたときに水を飲んでも、摂取した水分が からだ全体に浸透するには15〜20分程度はかかるそう。なので汗をかいていなくても早め早めにこまめに水分補給を行うのが大切とのこと。それから夏は汗をかいていなくても脱水症状を起こすことがあり、それは例えばエアコン。エアコンの利いた室内は思いのほか乾燥していて、汗をかかなくても常に体から少しずつ水分が奪われていて、特に高齢になるほど喉の渇きに気付きにくくなるので定期的に水分をとるように、なそうです。

それから夏の脳梗塞の予防で大切なことは睡眠の前後に水分補給を行うこと。普通でも寝てる間にコップ一杯程度の汗をかいているが、真夏の熱帯夜ではそれ以上。眠っているときは一般的に血圧が低下するため血液の流れが遅くなり血栓ができやすい。それから起床する前後からは血圧が上昇すると同時に活動に備えてアドレナリンが分泌されて、それによって血液が固まりやすくなるそうです。つまり 夏の脳梗塞は、睡眠中から起床後の時間帯にかけて発症のリスクが高くなるので、寝る前に水を一杯。朝起きたときにも水を一杯が大切なそうですよ。

さて、DAMの6月度カラオケランキングが出ていましたので。

1位.はぐれ花(市川由紀乃) 2位.天城越え(石川さゆり) 3位.早鞆ノ瀬戸(水森かおり) 4位.津軽海峡・冬景色(石川さゆり) 5位.酒よ(吉幾三) 6位.つぐない(テレサ・テン) 7位.時の流れに身をまかせ(テレサ・テン) 8位.わすれ宿(五木ひろし) 9位.北の旅人(石原裕次郎) 10位.みだれ髪(美空ひばり) 以上がベストテンでした。

ということで久々に、めずらしく梅雨っぽかった今日の曲は、さだまさしの「雨やどり」です。この曲が流行っていたときに 飲み会の席で、歌ってほしいと言われ、伴奏も譜面もなかったけれど最後まで間違いなく歌いきって、自分でもびっくりしました。何年かのちに 友人の結婚式で「関白宣言」の替え歌を歌って拍手喝采されたことも楽しい思い出です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ小暑なのに | トップ | 市長選挙の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。