036の趣味無法地帯・改

私036の趣味全般をマッタリと語っていくブログ …ですが『クイズマジックアカデミー』のボケ戦記事がメインになるかも?

今回の日記(2016/10/18)

2016-10-19 00:10:00 | QMA
昨日は、早い時間から仕事が遅くなりそうなのがわかっていた為、本来は不参加の予定でしたが、微妙に行けそうな感じの時間にあがれたので、会社から直行でQMAのボケラー全国大戦サークル定例会に参加の為、ラウンドワン佐賀店へ。


なんとか到着するも、さすがに最初の15分の回は間に合わず、今回は30分と45分の回の二回のみの参加でしたが、両方ともフルゲでプレイ出来たのは幸いでした。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。











以上、皆様方お疲れさまでした!(*≧∀≦*)ノ


今回は、私がラストの回に036カードを使った以外は、全て女性キャラとのマッチング。どちらかというと、このサークルでは男性キャラのほうが多い感があるので、珍しいかなと。つくづく、世間とは真逆のベクトルのサークルだなと思いますw

今回印象的だった解答は、ワールドフォトプレス社が発行する銃とエアガンの雑誌『◯◯◯◯◯マガジン』を答える問題で『リオデネジャイロ@マヤ』氏が『ゲンブン(マガジン)』と答えられていた事でしょうかw

『ゲンブンマガジン』というのは、戦争劇画の第一人者として知られる『小林源文』氏が発行している個人誌の事です。小林氏の名前『源文(もとふみ)』をよく『げんぶん』と読み間違えられるのをネタにした(?)タイトルのようです。夏のコミケで販売されていた最新刊に掲載された『ウサギのガルパン』読みてぇなぁ…


ボケ戦終了後はSTG検定を三回ほどプレイして帰宅。今回も『1943』の連想引けなかったよ…orz



【おまけ】



最近引いたSTG検定における個人的萌え問をご紹介。







こいつはまた超マイナーな所を持ってきたなぁ…w 元々はマイルストーン社(現在は倒産)から発売された『イルベロ』(『イルマティック・エンベロープ』の略)の続編としてクロンから発売されたニンテンドー3DS用DL専売ソフトです。

マイルストーンのSTGは、毎回個性的なシステムを採用し、独自の世界観やサウンドが魅力の作品が多かったものの、ゲーム自体はどれもチューニング不足な感じが否めず、爽快感や達成感も乏しく、けして一般向けとは言えない部分も多かったです。基板自体の出回りも悪かったらしく、私の地元で唯一ゲーセンでプレイ出来たのは『カラス』だけで、あとは家庭用機への移植版でしかプレイしたことがなかったり。特に『ラジルギノア』は、基板が全国で二桁程度しか流通しなかったとか…

ちなみにマイルストーンから発売されていた『ラジルギ』や『カラス』も、クロンから3DSで『ラジルギでごじゃる!』『カラス The Beast Of Re:Eden』として続編(?)が発売されているので、興味があれば買ってやってみてください(『カラス』以外は800円と安いし)。つーか『カラス』のすれ違い通信で解放されるイラストギャラリーが殆どすれ違い出来ずにいるので、近辺のQMAプレイヤーさんは買ってすれ違わせてくださいw(←


↓更におまけで、私所有の3DSのゲーム群。殆どアクション・レース・シューティングばっかりなのは当人の仕様ですw






ジャンル:
アーケード
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月17日(月)のつぶやき | トップ | 10月18日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。