くもり空の下で……

アルコールとギャンブル。依存症からの回復と成長を目指しながらの日々の雑感を発信。趣味の渓流釣りなども公開しています。

ベイトフィネス

2017-05-24 11:07:51 | 釣行記
少し心配していたベイトフィネスとハンドメイドルアーとのマッチング。

結果から言うとまったく問題なくキャスト可能でした。

この日、主に使用したルアーはハンドメイド4.5cmの3.0g、そして5.0cmの3.5gの二種類。


久々のベイトタックルだったので、何度かバックラッシュもしましたが、フルキャストするような渓ではなかったので絡みも軽傷で済み、さほど手間取ることなく溯行できました。

途中、リップ破損のアクシデントもありましたが、帰ったら修理予定。
簡単に修理できる、という利点もハンドメイドルアーにはあります。



(久しぶりのベイトタックル)



(滝壺へルアーを投入すると……)





ガツン!…と






(出てくれました)
(goodコンディションのイワナ)

(しかしリップが(T0T))





(高巻きも不可能なゴルジュに行く手を阻まれ、やむなく退渓)



タックルデータ
ロッド:メジャークラフト ファインテールFTS-B4102UL
リール:シマノ12アルデバランBFS XG

ライン:PE0.8号
リーダー:フロロ5lb

ルアー:ハンドメイド4.5cm、ハンドメイド5.0cm、スミスD-コンパクト





『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ARP復習③ | トップ | ARP復習④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。