くもり空の下で……

アルコールとギャンブル。依存症からの回復と成長を目指しながらの日々の雑感を発信。趣味の渓流釣りなども公開しています。

通院日12月28日(水)

2016-12-28 21:10:10 | 日記
今日は年内最後の通院日。

現在は3週間に一度のペースで総合病院の精神科へ私は通っています。

インフルエンザやらノロウイルスやらが蔓延しているかと思いマスクを着用していくが、外来の待合室ではほとんどの人たちがマスクなどはしていない。
???
ここ、病院だよな?
………と思うぐらいの違和感を覚えた。

少ししてから「◯◯さん、どうぞ」
と呼ばれたのでいつもお世話になっている先生のいる診察室へ………

中へ入ると先生もノーマスク。

【本日の先生との会話】

先生:
「◯◯さん こんにちは、ど、どうですかね最近は?」



私:
「あの、先生。マスクとかしないんですか?
大丈夫ですか?いろんな患者さんとお話しすると思うのですが、インフルとかノロウイルスとか……」




先生:
「うーん。
大丈夫みたいですね 、今のところはハハ(^^;…………
まぁ患者さんと話をするときに、私の表情が分からないと患者さんも不安になるといけませんしね。」




と先生。


これは精神科の先生の配慮なのか?
うーん。。。
私的には先生のほうが心配になった今日の出来事。

因みに診察はその後いつものように10分ほど先生とお話をして終了しました。



……………その後…………

時間もあったので現在入院しているKさんの面会へ病棟の方へいきましたが、現在はインフルエンザとノロウイルス感染予防のため近親者以外の入室は禁止されていました。

しかし病棟側にあるOT室(作業療法室)は開いていたのでそこへ顔を出してきました。
OT(Occupational Therapy)
以前の記事でも少し紹介しましたが、私の入院していた病院には心のリハビリテーションを行っていく作業療法室があります。
(OTに関する以前の記事はコチラ⤵)
通院日11月16日(水) - くもり空の下で……



OT室へ行くと作業療法士のAさんが笑顔で迎えてくれました。

「◯◯さん、お元気ですか?
…………あ! 師匠もいらっしゃいますよ、あちらに」


……と指してくれた方をみると、以前私が入院していたときにお世話になったKさんの姿がありました。

以前に手鞠作りでお世話になったKさんは、新たなものを作っておられました。

挨拶をしてから私と作業療法士のAさん、そしてKさんの3人で談笑しながら、Kさんが現在製作中の小物入れの撮影許可をいただきました。

素材は段ボールらしいです。横幅20㎝ぐらいでしたが、精巧に作られていました。


3人で話をしながら
「近況ブログを書いたりしているんですよ、最近。」

……話すと、

「おぉ、それはいいですねー。」
と作業療法士のAさんは言ってくれましたが、



その言葉とは対称的に慌ててAさんは私のスマホのフレームからササッとフェードアウトしていきました………





💧







「 もちろん固有の場所、個人名などは伏せていますから。」



…………と説明しましたが、その後2度とAさんが戻ってくることはありませんでした
( ̄▽ ̄;)💧





大丈夫かな、今後が心配だわ。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ⑬ハンドメイドルアー:トップ... | トップ | 短気は損気 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。