黒澤一天の…『クロダイ修業!?一天勝負!!』

茨城県をメインに遠征各地でのクロダイをターゲットにしたウキフカセ釣りの修業・釣行日記!!

2017.4/23 大洗磯でのクロダイ釣り

2017-04-23 23:28:47 | 日記
今週は天気が崩れる日が多く仕事でも悪天候に悩まされる日が続いていたので週末に予定していた釣行日の天気をとても気にしていました。

本日はそんな心配もふっとんでしまうくらいの晴天に恵まれ、ウキ工房茨城支部の石川くんと茨城県大洗にある地磯へ釣行してきました。

毎年この時期はノッコミ真っ盛り!
良いクロダイが釣れるのを期待して朝から下げる潮周りで入釣できる「サラシ磯」で竿を出します。

昼過ぎまで粘りましたが釣果は出せず潮位が上がってきてしまい、磯変えをするタイミングで仕事を終えた私の師匠である「金龍鉤スペシャルスタッフの伊藤さん」が差し入れを持って来てくれました。

差し入れをいただき休憩がてら伊藤さんからのアドバイスを参考に満潮時で潮が走っていた「ナガメ磯」に午後から磯変えをしました。

「ナガメ磯」では最初なかなか思うような差し加減を作れず手こずりましたが、足下から少し先にある沈み根の切れ目でアタリを拾いクロダイをフッキングさせることができました!

この時、使用していた針は「金龍鉤 勝負ちぬ渚 2号 ステルスグリーン」根掛かり防止と半ヒネリ・半ネムリが入っているので魚の口の中で刺さりがいいのとフッキング後ガッチリキープしてくれお気に入りの針です!

その後、夕マズメに同行していた石川くんにもアタリがありガッチリフッキングを決めクロダイをゲット!

石川くんが使用していた針は「金龍鉤 白チヌ 2号 ヒネリ」コストパフォーマンスが良く、ヒネリを活かした刺さりの良い針でこの針は号数が細かく設定されており繊細な釣りからビックファイトまでできてしまうオールマイティーな使いやすい針です!
石川くん、お気に入りの針で納得の釣果を出せました♪

この魚を最後に納竿になりました。

大洗磯の「ナガメ」にはまだまだクロダイの気配がムンムンなのでこれから水温も上がり大洗磯全体的にもっと良くなってくると思います!

5月にかけGWもあるので信頼のおける「金龍鉤」の針を使用してビックな茨城ノッコミクロダイをゲットするのがとても楽しみです♪












~ 今回の使用タックル ~

●ロッド・チヌ竿1.25号500
●リール・2500LBD
●ウキ・ウキ工房 クリアー凸(0)
●ライン・ナイロン1.5号
●ハリス・フロロカーボン1.25号
●針・金龍鉤 勝負ちぬ渚 2号
●コマセ(マルキユー)・オキアミ3kg チヌパワームギスペシャル 湾チヌスペシャル
●ツケエサ(マルキユー)・くわせオキアミスーパーハード(L) くわせオキアミスペシャル(L)くわせオキアミV9(L)





金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE でもこの日の釣行をアップしていますのでよろしくお願いします。

金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE
http://www.kinryu-hline.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.3/10 仕事終わりに釣行

2017-03-11 04:46:06 | 日記
仕事が少し早めに終わり、外はすでに暗くなっていました。
鹿島港魚釣り公園よりの横堤防で竿を出しました。

この時期暗くなり夜釣りで伊勢海老をやってる方がかなり多くいます。

あまり時間もなく3時間程度の釣りでしたが、どうにか30cm前後のクロダイを釣ることでき満足できる釣りでした。

他にもメバルが頻繁にあたって来るのでとても面白かったです!

まだまだ、夜は寒いですが少しだけ我慢して釣りをすればいいことあるかもですね(笑)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017.3/5 鹿島港でのクロダイ釣り

2017-03-06 14:13:00 | 日記
今年の茨城県は例年に比べ、水温が一桁にならず11~13℃付近を維持していて冬~初春のクロダイ釣りにはとても良い水温になっています。

今回の釣場は鹿島港の中央公共埠頭で竿を出しました!
金龍鉤スペシャルスタッフ・ウキ工房茨城支部で私の師匠である伊藤さんからも年始めの1月から初春ぐらいにここの釣場は良く釣れ、この時期特有の強い西風もある程度交わすことができる釣場だと以前からアドバイスを受けており、今年に入り何度か釣行をしていて、なかなか釣果に結び付かず足踏みをしている中、今回はウキ工房茨城支部の石川くんとリベンジをかね釣行しました。

ここ最近の波止全体の釣果は平均的に45cm以上の魚が高確率で釣れていてとても期待できる釣果です!

釣座(波止)正面から吹いていた北東の風に悩まされながらもどうにか仕掛けを送り込み、お昼頃にファーストヒットをとらえたのは石川くんです。
アイナメとカレイを連続ヒット!
石川くんが使用していた「金龍鉤 勝負ちぬ 2号」はガッチリ魚のかんぬきにフッキングされていて、あれでは魚も逃げられません。
サイズが少し小さめだったのでリリースしましたが、根魚・カレイ・ヒラメなども良く釣れ魚影の濃い釣場です!

それからすぐに私のウキにも前アタリが出ます!
間髪入れずにウキが消し込み、ラインが引ったくられグングン走りだします!
良型間違いなしのクロダイの力強い引きです!
釣座の左側にある沈み根を交わし、沖に走らせる事ができたので沖で浮かせ波止なので無理をせず石川くんがアシストしてくれたタモに無事収まります!
惜しくも50cmを切ってしまいましたが、キレイな縦じまのあるクロダイ49cm!

今回私が使用していた針は「勝負ちぬSS 2号」ガッチリかんぬきにフッキングされていて安心してやりとりできる針です。
この針特有の短い袖のお陰でこの時期、食い渋っているクロダイにはとても有効で良く使用している信頼が置ける針です。

この日は波止全体でこの1枚しか出ない、とても渋い釣果でしたが貴重な釣果を出せて良かったです。

今年は水温が落ちきらないまま春を迎えそうなので、現在でもしぶといエサ取りがますます元気になり釣果を出すのが難しくなりますが金龍鉤の針を使いこなし良い釣果を出して行きたいと思っています!











~ 今回の使用タックル ~

●ロッド・チヌ竿0号530
●リール・2500LBD
●ウキ・ウキ工房 クリアー凸(0)
●ライン・ナイロン1.25号
●ハリス・フロロカーボン1号
●針・金龍鉤 勝負ちぬSS 2号
●コマセ(マルキユー)・オキアミ3kg チヌパワームギスペシャル 湾チヌスペシャル
●ツケエサ(マルキユー)・くわせオキアミスーパーハード(L) くわせオキアミスペシャル(L)くわせオキアミV9(L) 高集魚レッド 食い渋りイエロー






金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE でもこの日の釣行をアップしていますのでよろしくお願いします。

金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE
http://www.kinryu-hline.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.11/29 茨城県大洗祝町堤防でのクロダイ釣り

2016-11-29 22:17:07 | 日記
11月中旬も過ぎ先週は雪も降りました!

朝夜はかなり寒くなって本格的な冬に入りつつある茨城県でこの時期から年明け1月ぐらいまで好釣果がでる、「大洗祝町堤防」に釣行してきました。







ここの堤防はとても低く波に弱い堤防なので釣行できるのは完全にナギ日しか竿を出すことができません!

釣行日はとても良い天候に恵まれ、風はややあるものの波もなく状況はすこぶる良い中で釣りをすることができました。

釣場に着くと地元の方が竿を出していたので状況を伺うと「フグのエサ取りがとてもすごいよ!」っと言う話しだったので私もエサ取りをどうにかかわせないものかと作戦を考えながら釣りの準備を進めました。

今回チョイスした針は…フグが多いと針を飲まれる事が多々あるのでリズムを崩さず手返し良く行えてなおさら大型のクロダイに引けを取らない針はこの針しかないですよね(笑)「金龍鉤 勝負ちぬ 3号 ヒネリ」もっとも信頼のおける針を選択しました、ちなみにヒネリの選択は釣場の潮がふらついているような感じがしたので左右に振られてもフッキングさせやすいヒネリを選びました!

釣りを開始して確かにエサ取りの数は多いですが、どうにかエサ取りの交わし方が見つかりコマセを入れるタイミングをずらしてあげるとオキアミが残るのでそこを集中的にやっていましたが反応無し…あの手この手とやっているうちに潮は満潮になり潮止まり~下げに入った辺りで海の様子が少し変化したのでそこをポイントで狙い仕掛けが馴染んで波で押されるのを止めていると「ゴゴン!!」っと力強く穂先が引ったくられるアタリをキャッチ!
タイミング良くフッキングすると沈み根周りで強烈な引き込み!
ここの堤防は至るところに沈み根が点在していてチップしたら一瞬でラインブレイクしてしまうのでうまく竿を回しながら沈み根をやり過ごしいなしながら手前に寄せてきたところ波を見ながらタモで無事キャッチ!



サイズは48cmキレイな体高のクロダイで元気があり若そうな魚体です。



「金龍鉤 勝負ちぬ 3号ヒネリ」はガッチリ口の中でフッキングされていてこれではクロダイも逃げられませんね(笑)

その後は釣果は伸びずこの1枚で納竿になりました。



茨城県大洗祝町堤防は大型の実績が濃い釣場なのでここぞと言う時の信頼できる「金龍鉤 勝負ちぬ」は強い見方になり今回の釣果も「勝負ちぬ」あっての釣果だと思っているのでホントに便りになる針です。

茨城県もこれから水温が落ち始めエサ取りも静かになり始まってからがここの堤防の本番をむかえるのでこれからの釣行がとても楽しみです!



~ 今回の使用タックル ~

●ロッド・チヌ竿1号500
●リール・2500LBD
●ウキ・ウキ工房 クリアー凸(L)5B
●ライン・ナイロン1.5号
●ハリス・フロロカーボン1.25号
●針・金龍鉤 勝負ちぬ3号ヒネリ
●コマセ・オキアミ1.5kg チヌパワーV9 湾チヌスペシャル
●ツケエサ・くわせオキアミスーパーハード(L) くわせオキアミスペシャル(L) 高集魚レッド 食い渋りイエロー





金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE でもこの日の釣行をアップしていますのでよろしくお願いします。

金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE
http://www.kinryu-hline.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.10/30 茨城県那珂湊港でのカイズ釣り

2016-11-11 12:21:23 | 日記
10月も終わりですが、まだまだ暖かくて気温が25℃を超したりと10月らしくない天候が続いています。




水温も高く魚の活性はすこぶる良い中、メジナ&クロダイを狙いに茨城県那珂湊港新堤防に釣行してきました!

ここ最近は那珂湊港新堤防での釣果は聞かれていませんでしたが、毎年好ポイントで秋には必ず釣りに行く場所です。

釣座は波止場になるので充分安全に考慮し釣りを開始。

コマセに反応したコッパメジナのエサ取りの下にはポツポツ浮き上がっては沈んでしまう少し型の良いメジナを発見!

その個体に狙いを絞り仕掛けを投入すると25cmオーバーのメジナがヒット!

連続でヒットしてくるのでとても楽しめます。

メジナの浮きが止まりタナを深くして差し込んで行くと今度はカイズがヒット!

大型のクロダイやメジナは出ませんでしたが一緒に釣行してくださった金龍針スペシャルスタッフの伊藤さん・ウキ工房茨城支部の石川さんもカイズやメジナが混載してヒットしてくる贅沢な釣果に大満足♪

今回使用した針は「金龍針 勝負ちぬSS2号」です。



このようにクロダイやメジナが混じる場所では単軸でかかりの良い針はとても重宝します、そのおかげでより多くの繊細なアタリをフッキングに持ち込むことができました!





金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE でもこの日の釣行をアップしていますのでよろしくお願いします。





金龍鉤 OFFICIAL WEB SITE
http://www.kinryu-hline.co.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加