癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

バリ島 奉納演奏。

2010-10-12 20:53:15 | 癒しの音楽

遂に実現!




terrace ricefield Tegallalang

バリで最も有名な、
テガララン ライステラス 棚田。




その急斜面の東屋に、今回のツアーメンバーが全員腰を下ろす。
ここに辿り着くまでには、インドネシア到着後たった何日かの事ではありましたが、色んな事が起こっていました。





まるでその場所は、一基の宇宙船の様に私達を乗せて飛び立とうとしていました。





演奏に先立ち、
「ここまでお導きいただき、この場所で音を出す事が出来た事に本当に心より感謝しています。この選ばれしメンバーは、遠い昔にもこの場所で一緒に仕事をしていたかもしれません。」
って・いう様な言葉が口から出る。





7人のメンバーでした。
明窓出版の方が、五芒星ならず七芒星のTシャツを着ていた事が不思議でした。
デザイン的にも描く事が難しい図形だそうです。
最初は30人もの参加申し込みがあったらしいのですが、
突発的な事故や、旦那さんが急に脳梗塞で倒れたり、どうしても参加できない状況の方が相次ぎ、この七人が残ったいう事でした。





私の参加はほぼ締切滑り込みで、まさか行く事になるとは思っていませんでしたが、ロンボク・バリの神様の導きでどうしてもそれから逃れる事は出来ませんでした。
ロンボクの、富士山とまったく同じ高さの聖山「リンジャニ山」、そして28年ぶりのバリ・ここでの音出しが実現したのです。





音を出すと同時に勢いの良い風が吹き始めました!
まさに宇宙船の離陸。






同行のリーダ格のグランマザーが言ってくれました!






「バリの神様が祝福してくれている。」



それを私も感じていました。


それは本当に稀な奇跡的な体験で、

ただ・その後さらに起こる信じられない事の連続は、
この時点では全く予想すら出来得る事ではありませんでした。





  全国ネット通販決定!まだ未体験の皆様にはコチラ↓からどうぞ。


 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング MUSIC SCHOOL

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソフィア堺 ピアノソロ ! | トップ | 劇団犯罪友の会 「あやつむぎ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。