癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

上越、愛のさくらコンサート。

2009-05-20 17:15:38 | 癒しの音楽

今回が2回目の浄興寺。

2回演奏は秋吉敏子女史(JAZZ)と私の2人位とお聞きしました。

身に余る光栄です!

とにかく・上越一の大きさの木造の本堂に、

ベーゼンとスタンウエイ(ヤマハだったか?)

二台の超フルコンがあるのは、

日本でも唯一の貴重な場所です。

 

 

お寺のさくらは見事に満開でした!

 

 

キレイな陽光。

 

 

リハ。

何故か・いつも奉納本番の時に着るジャケットでした。

本堂の内陣の扉が開いて阿弥陀様が観ておられた事で、

無意識での奉納演奏だった事を、

後になって判りました。

いつも新潟でお世話になっている土田氏が、

リハーサルから、しっかりブルーレイディスクでおさえてくれました。

近いうちに、サイトやUチューブへのUPを考えております。

 

 

本堂もライトアップされ、

いよいよ開演!

 

 

「書き下ろし」の、まみやくん。

 

 

一部はまみやくんとのコラボ。

「月天」に始まり、静かに・静かに始まる。

究極のアンビエントピアノ!

 

 

彼の書き降ろす言葉には、

私も前回の新潟でそれを目の当たりにして、本当に驚かされました。

 

みなさんが涙を流し始める。

 

 

二部は元気になる曲のオンパレード!

トーク、今回も語りました。

テーマは、地球防衛軍!(笑)

 

 

会場内には沸々と沸き返るDNAに、ぐらぐらする人が続出!

 

 

最後は、私のCDや・まみやくんの書き下ろしのプレゼント!

 

 

打ち上げの場所、

今も謎の解けない?

不思議な空間でした。

 

いずれにしても・

 

主催の松井さん・

川上さん・綿貫さん・

「書き下ろし」のまみやくん、

そして全ての皆様!

 

本当にありがとうございました!

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米原の翌日、一路上越! | トップ | ●2009・5・24(日) 大阪 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。