癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

奇跡の熊野2  那智勝浦

2007-04-03 18:56:16 | 癒しの音楽

那智勝浦「ギャラリー遊空間」での、

【熊野音詣】前夜祭。

 

 

新鮮なまぐろの刺身がテーブルに並ぶ打ち上げを終え、一歩外に出てみると、

そこにはDNAの片隅に残る懐かしい記憶を甦らせる様な、国籍不明の港風景が・

 

現代では失われつつある日本がアジアである事を感じさせる海の風景。

ゆっくりと「万清楼(まんせいろう)」さんの上質の温泉に浸かり、明日に備える。

 

3月31日

ホテル浦島を望む妖艶な朝日!

 

海岸域ならではの、トビの群れが舞い立つ。

 

朝早くにかかわらず港にはくじらのフェリーが待機し、

 

多くの観光客が行きかい、朝市では干物が並び心なしか今までになく活気を感じる。これも・世界遺産効果?

でも・この素晴らしい熊野のエリアが再び賑やかになる事は、

これからの日本にとっては非常に重要な事なのです。

癒し音楽 MA RECORDS】 YASUNOBU MATSUO

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奇跡の熊野(エピローグ) | トップ | 奇跡の熊野3  太地梶取崎 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。