Business Back Side Tricks

政治とか、経済とか、経営とかをいろいろと。。。
でも、冬はスノーボード!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャガイモ

2013年05月15日 13時24分18秒 | 
昨年とれたジャガイモの中から、

小さいヤツだけ残しておいたら

芽が出てきたので、植えてみました。

まさかこんなにワサワサ生えてくるとは!


食べれるほど育つかどうかはわからないので、

ちゃんとした種芋も植えてあります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2012年11月30日 00時34分48秒 | その他
だいぶ、放置していました。


リアル界隈の方々からは、

「早く続きを書け!」と言われることも多くて。。。

更新してないのに、PV はけっこうあったりして、

botかな? とか思っていますが・・・。


とにかく、時間を見つけて、

また書こうかと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あじさい

2012年07月07日 01時39分54秒 | 
庭の隠れた場所に、毎年アジサイが咲きます。



部屋からも、道路からも見えない場所なんだけど、

ものすごく綺麗な色で。





ついでに、今年のジャガイモも元気です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想いの違い

2012年05月08日 03時33分54秒 | その他
GWも終わってしまいましたが、

結局、仕事してました。。。

GWに休まない会社も

意外にあるものですね。


昨年のこの時期は忙しくて

畑を作らなかったので、

今年は作りたい!

と、準備はしていますが、

今年は気温が低い日が多かったので、

まだ何も植えていません。。。



先日、某デザイン系の大学へお邪魔してきました。

先生の作品が展示してあったのですが、

学生の作品とは全然違う!

あたりまえか。。。

何が違うかというと、手間のかけ方。

あまり目につかないようなところに、

たぶん、見る人は誰も気にしない部分に、

ものすごく手間がかかってる。

音楽で言えば、たった1小節を、

何日もかけてレコーディングする

みたいなもんかな。

技術ではなく、自己満足ではなく、

「何かを伝えたいという想いの違い」


そんなところが、わかるようになりたいね。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロボットスーツ

2012年04月05日 23時12分07秒 | 社会問題
お久しぶりです。

久しぶり過ぎて、

書き出しに迷ってしまいました。。。

しかも、いじってたらテンプレ変わったり。。。

ぜんぜん更新していないのに、

結構、アクセス数があったりして、

不思議ですが、ありがたいことです。。。



さて、いろいろ忙しく動き回っていますが、

今日は、こんなものを見てきました。



CYBERDYNE社 のロボットスーツHAL。



テレビ等で知ってはいましたが、

実物を見ると、ワクワクします。

まだまだこれからの分野なので、

アイデア次第で、いろんな展開がありそうです。


今回は、新潟県が研究会を立ち上げるということで、

行ってきたのですが、

若い人が少なくて、残念。。。

こういう誰もいない未知の分野は、

若い人たちのほうが、

無茶をしてくれると思うんだけどね。。。



このロボットスーツ、

新潟でも、ウィルアシスト で常設しているらしいので、

今度、見に行ってみます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「商品」の条件

2012年02月14日 10時37分30秒 | 会社経営
若い人の中にも自分のお店を出したいとか、

モノを作りたいという人が増えているのか、

そんな相談が増えています。

ただ、いつも問題になるのが、

「商品」を作ったことが無いということ。

「作品」は作れるんだけどね。。。



「商品」の条件は、次の3つ。

 ・実用に耐えられること
 ・ある程度の数量を確保できること
 ・一定の品質を保てること

この3つがそろってないと、

「商品」とは呼べません。。。


ちょっと触っただけで壊れてしまったり、

すぐに劣化してしまうようでは、

売り物になりません。

状況によって正常に動作しなくなる

というのも問題です。

テストを繰り返して、実用に耐え得るか確認が必要です。


普段、2~3個くらいしか売れないのに、

突然、100個の注文が入った場合、

「半年待ってください」と言っても、

お客さんは、待ってくれません。

他のお店から買うだけです。。。

自分がフル稼働したら、いくつくらい作れるのか

把握しておいて、

モノによっては、暇な時期に在庫を作っておく

ということも必要です。


作るたびに品質が異なるのも問題です。

昨日は失敗したけど、今日はよく出来た

では、商品を計画的に供給できませんし、

バイヤーさんも扱いません。

すごいものを作ったけど、同じものは二度と作れない

のであれば、それは「作品」です。

それなりの数量を、一定のクオリティで作るには、

経験や技術力や設備投資が必要です。



この話しは、製造業だけでなく、

飲食店やサービス業でも同じです。

お金をもらって商売をする以上、

「商品」を提供しなければなりません。


特に、趣味でモノづくりをしていて、

好評だったから商売にするという場合、

「商品」としての条件がそろっていない

ことがほとんどです。。。


「商品」を作るのは、大変なことなんです。。。


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく

2012年01月10日 09時37分36秒 | その他
ずいぶん、ご無沙汰しております。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!


実は、昨年末から、お店の開店準備をしていて、
ようやく、本日オープンすることになりました!

パソコン教室 スプラウト

予算も無く、
予定よりかなり時間がかかりましたが、
そのぶん、細かいところまで準備できた(?)
と思っています。。。


繁盛してくれるといいんですけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定変更

2011年11月04日 14時58分45秒 | その他
10月いっぱいで終わるはずだったのですが、

追加仕事が入ってしまいました。。。

なので、もちょっと続きます。


ブログは、ちょっとづつ書いていきます!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まず最初に終わりを考慮せよ

2011年10月25日 15時21分14秒 | 会社経営
ブログのさぼり癖がついてきてしまっていますが、

仕事は、順調です。。。


10月、11月は、イベントの多い時期。

お店などでもイベントを企画しているかもしれません。

小さいお店や商店街などのイベントを見ていると、

 簡単にできそうだからやってみよう

 これ、やってみたかったんだよ

という企画をしている場合がよくあります。

というか、ほとんどだと思います。。。


こういうイベントだと、

イベント終了後に、反省会(飲み?)とかで、

 なんとなく盛り上がったからよかったね

 それほど反応なかったけど、来年もやってみようか

みたいな話しになってしまい、

なんとなく終わってしまいます。。。



規模の大きい会社や、行政などの場合、

こういう企画のしかたはしません。

まず、目的を作り、

その目的を達成するための方法を考えます。


例えば、2000人集めたい場合、

それには、チラシを10万枚配布しましょう

駐車場の確保も必要

休憩できるような場所も必要

食事のできる屋台も必要

子供連れの人もいるよね?

ペットはOKにする?

みたいな感じです。

やりたいから、やれそうだから、ではなく、

必要なことをやる、です。


来場者の人数を数えておけば、

目的が達成できたかどうか、成果も明確にわかります。

2000人来ていなければ、失敗です。

来年は、別のやり方を考えるか、中止です。

2000人以上来ていたら、

対応しきれなかった部分を洗い出して、

もっと楽しんでもらえるように修正します。



どんな終わり方にしたいのか?

それには、何が必要なのか?

終りが決まれば、その先も見えてきます。



十分に終わりのことを考えよ。
  まず最初に終わりを考慮せよ。


レオナルド・ダ・ヴィンチという
     おっさんの言葉です。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギリシャと日本の違い

2011年10月11日 19時47分35秒 |  政治経済
ずいぶん長い間、ブログさぼってます。w

その間に、いろんなニュースがあって、

世界は大変なことになっているようですが。。。

ということで、借金のお話。



例えば、A社が新規事業を立ち上げるために、

取り引き業者なんかからお金を借りました。

ところが、事業に失敗。

借金額は、A社の年間予算の7倍以上。

困ったのは、お金を貸した会社。

農家とか、自動車メーカーとか、いろいろ。

中でも、深刻なのは、ブーツ屋さん。

貸した金を回収できないと、自分のとこがヤバい。

困ったA社は、周辺企業で作っている団体から、

お金を借りることに。

ところが、A社が投資した額が大きすぎる。

しかも、改善する努力を見せないので、

団体としても、危なくてお金を貸すことが出来ない。

でも、A社が倒産すると、

他の会社も連鎖倒産しそうな勢い。

ただいまみんなで協議中。。。


一方、B社は、家族経営の中小企業。

社長が、会社のお金も、家族の貯金も、

全部つぎ込んで、不動産に投資したけど、

値下がり続き。

不動産を売却しても、購入金額の半分にもならない。

老後の蓄えまでつぎ込んだのに。。。

幸い、他の会社から借りたお金は少額。

ほとんどは、家族からの借金。

しかも、会社の経営自体は、

悪いなりに成り立っている。

贅沢をしなければ、なんとかやっていける。

銀行からも、コツコツやっていけば、

なんとかなると見られている。

「貯金は無くなったけど、またがんばればいいさ」

と、前向きなB社社長。。。



久しぶりだから、かなり、設定に無理があるけど。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加