山と河と本の日々

本好き主婦のひとり言。ぴぃが登場したりしなかったり。

メガネ

2017-08-09 15:45:49 | Weblog
メガネ,壊れた。
フレーム引っかけちゃって,幅広がっただけだと思ってたら,髪の毛1本分繋がってるだけ(汗)
メーカーに送ったら,たぶん3000〜4000円で修理出来るらしいが,ちょうど度数検討考えてたから,それはもうやめで。
3ヶ月に一度の眼科通いのついでに,度数合わせ。

老眼が進み(汗),白内障もあるらしいけど(上手い具合に中央は大丈夫なのでまだ影響なし),近眼の不思議で,遠近両用メガネじゃなくて,近眼の度数を落とすこととなり。

面白いよね〜
壊しちゃった日は途中から裸眼で仕事したけど,別に何も困らず。
ん?意外と見えるぞ?と思ってたら,裸眼での見え具合も変わってた。

ず〜っと裸眼は0・1だと思ってたが,も少し見えてる。

レンズの度数の方はもう何十年も変わってなくて。
(1〜2年前にも合わせてもらった時は結局新しくせずにそのまま・・微妙にだったので処方箋もらったものの日常に全く不自由してなかったので)

今も不自由はないものの(遠くはメガネで見える。近くは外せば見える。車の運転もOK),ん〜ちょっと見にくいキョリが広がって来て。
度数考えよう。も少し見えて欲しいなと思うきっかけが,本屋さんでとテレビの番組表が見にくいというあたりがなんとも(汗)

今レンズお取り寄せ中^^

思えば,前に度数は変わらないものの,いい加減古いよな〜どんだけ物持ちいいんだ?(今使ってる・汗)と,もう1個メガネ新しく買おう!となったのは,初めてぴぃの(6人の)ライブ行くことになった時。

それもまたいったい何年前だ(汗)

しかし,先日壊しちゃったのも,その前に壊しちゃったのも,フレームが気に入ってる方だったわ〜
なんで〜(やっぱついてない?)
でもまぁ延々生き残ってる方で,今暮らしてる(裸眼と半々で)


あと,驚きだったのが,ずっと私は自分の顔(頭)が凄くでかくてイヤだったんだけど,それはあまりにも背が低くて(首も短い・涙),バランスが悪かっただけのようで。

メガネ全体の幅が,私のは狭いらしく,気に入ったフレーム全てでかくてダメだった(お高いのにはあった。無理!)

3軒目で,色が微妙なんだが,形がまぁいいかと妥協。
今までで一番安くついたし,またも一つ気長に探せばいいやと。

そのうち老眼進んで,また違う度数になるかもしれないし。

う〜。
そんなとこにも歳ですな〜

何度か書いたけど,まだ若かりし頃,
人が「昔はよく本読んだけどな〜。もう字見えへんから無理」
と言われてたの,そうなる日も近いのかな〜

絶対,ヤダ!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近の18冊 | トップ | トイズ三昧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL