このゆびと~まれ!

「日々の暮らしの中から感動や発見を伝えたい」

企業家に贈る「失敗をはね返すための言葉」

2016-10-25 | 人生

ナポレオン・ヒル(アメリカの思想家)の名言のなかに、「三回続けて失敗しても、挑戦をやめない人には、指導者の資格がある。十回続けて失敗しても、まだやめないでがんばる人には、天才の素質がある」というような言葉があります。 

この言葉には実に励まされます。

発明家のような人の場合、少なくとも、十回ぐらいの失敗であきらめるようでは駄目でしょう。三回であきらめたり、ましてや一回であきらめたりしたら、発明家には、まずなれないでしょう。

 

企業家も実は同じだろうと思うのです。失敗を数多くすると思います。しかし、試行錯誤をくり返さなければ、企業家にはなれるものではないのです。

 

今は、「景気が悪い」「仕事がうまくいかない」「人間関係がうまくいかない」など、不都合な状況は、いろいろあると思うのですが、「三回ぐらい立て続けに失敗しても、まだがんばっているようなら、指導者になる資格がある。

十回ぐらい続けて失敗しても、まだがんばっているようなら、天才になる可能性がる」と思っていれば、心に余裕が生まれてくるでしょう。

 

どうか、打たれ強くあってください。また、逆境をはね返し、逆境から立ち上げってくる力を身につけましょう。

 

それが非常に大事であり、今という、難しい、この乱気流の時代においては、特に求められる考え方なのです。

 

「十回続けて失敗しても、あきらめない人には、天才の素質がある」(仏法真理)

 

---owari---

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「富の本質」をひと言で言うと―― | トップ | 天国に住む人はどんな人? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人生」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL