生きる力になれば

70代のブログです。言葉で生きる力になればと綴って10年が過ぎました。

考えてから歩く

2017-07-27 04:17:50 | 日々の暮らし
各国の「諺」から国民性が分かるものです。

ノルウェーの諺に

「どんな道でも

進んで行かなければ

山にたどり着かない」


考えてばかりいて、

実行しなければ、

なにごとも実現しない

という意味です。


イギリス人は

「歩きながら

考える」。


フランス人は

「考えながら

走り出す」。


スペイン人は

「走ってしまった


あとで考える」。


中国人は

「道は近くても


行かねば到着しない」。

どの国も、行動する

ほうが良い結果が

得られると言っています。

日本人は

「石橋を叩いてから


渡る」。


という諺から、

「考えてから

歩き出す」

のかもしれませんね。


私は

「何も考えずに


走り出す」

到着してから


考える。


いわゆる鉄砲玉のよう

な性格ですから

人様に迷惑をかけて

いるのです。



では、


行って来ま─す!





どこへ?





きみすむ



町へ!




何しに?



え─と



きみに



会いたいから




会えて良かった!




合掌


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一本の毛 | トップ | 復活有段者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL