生きる力になれば

70代のブログです。言葉で生きる力になればと綴って10年が過ぎました。

知恵の鐘を鳴らす

2016-09-18 00:55:47 | 日々の暮らし
人間の能力には200種類の項目があるそうです。

偏差値などの学力能力は6項目しかない。

あとの194項目を伸ばして、自信を持たせなくてはいけない。

日本は人の評価を偏差値でしか決めていないから、自分に自信がない人が多いのだ。

ラジオの

「夢を語ろう」

座談会で下村文部科学大臣の話。

高校生が自分に自信がない人は

日本 80%
中国 30%
韓国 30%

の報告から、日本は
自分の能力を測るものが偏差値しかないからだと語っていた。

オリンピックのメダリストと会見した時に感じた事は

偶然メダルをとった人はいない。

小学生からメダルを取りたくて艱難辛苦頑張ったという。

夢は叶う。

目標を持って生きれば

自分に自信が持てると述べていました。

「知恵の鐘が心にあっ

ても、実行なくては

宝の持ち腐れとなる」
(空海)

やる気や希望を心に持っていても、

何もしなければ単なる

宝の持ち腐れです。

知恵の鐘を心に持つだけでなく、

実践があって始めて

悟れると教えています。

空海は夢を抱き、一介の僧として

804年遣唐使に参加した。

第1船に乗船。

第2船には桓武(かんむ)天皇に信頼され国家責務として派遣された最澄が乗船。

第3船、第4船は嵐で遭難してしまった。

空海は人生にはいろんな問題に直面することがあるが、から元気を出して

「何でもやるぞ」

という気持ちをもてば
突破口はおのずと見えてくると述べています。
私もオリンピック目指して

メダル(夢)を取るために日々努力しています。

コツコツですが。

皆様の導きになれば。


今日の佳き日に


合掌






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 流鏑馬(やぶさめ) | トップ | 毘沙門天とネズミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL