そとさま雑記

自然と平凡な日々の暮らしを記録します。 

トリオ(三匹のばっさん)の市川漫遊記!

2017-06-15 21:24:03 | Weblog

過日、友人と電話でお互い住んでる市川の事よく知らないわねと

話してる内に、「じゃ元気なうちに市川を歩こうか?」となった。

そして、6月13日に第1回を決行。

先ずは、戦争の跡地探し。友人は最近軍の話を聞いたらしく市川の

軍関係の遺跡を尋ねたい。私も昔、父から聞いた国府台の練兵場で

の話しなどを思い出し、行こう行こうとなった。

当日までにネットで検索するも大した情報はでない。

でも、違った!

友人の検索は凄い。広範囲だ!さすが仕事人。脱帽。

今日は手始めに、国府台の里見公園の北口から入ろうと決め、駅前

から「松戸行き」のバスに乗る。

このバス何年ぶりだろうとワクワクする。

途中話しに聞いた山崎製パンの新ホールの前を通る。

国府台の切通しのバス道路沿いは緑がいっぱいで相変わらず素晴ら

しい!

里見公園の北口へ向かう途中「総寧寺」という立派なお寺に寄って

みた。入り口に「下馬」と書かれた石碑(?)が残る格の高さを感

じさせるお寺。よく手入れされていた。

お寺の境内を抜けてお墓の横の径を進むと里見公園の北口に至る。

それもその筈、里見公園全体もとは総寧寺の敷地だったのが、軍に

接収されていたのだそうだ。友人の資料による。

続きは明日・・・疲れた~

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歩く! | トップ | 昨日のつづき・・・漫遊記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事