STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

テレビ放送の紹介(11月2日~11月3日)

2015-10-31 17:10:39 | テレビ放送の紹介
テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。 なお、予定は急に変更されることがあります。   〈追加〉 11月1日(日):「日曜討論「どうなる普天間移設問題」」(NHK総合 午前09:00~10:00) 普天間基地の移設問題で、政府は辺野古沿岸部の埋め立て工事に着手、沖縄県との対立が激化しています。一方で緊迫する南シナ海での . . . 本文を読む
コメント

南京の人口は20万人から25万人にどうやって増えたか-その7

2015-10-31 00:05:00 | 南京事件
いままで述べてきたもの以外で、人数・人口について触れている安全作成の文書を見てみよう。   第1,「第七号文書(Z 10 11 12)」(1937年12月18日)には、「われわれが保護している二〇万の市民の苦難と窮迫は、貴国軍隊が何らかの措置をとって、安全区を徘徊する日本兵の間の無秩序状態をやめさせるよう要請することを、焦眉の急としております。」とあり、安全区の人口が「二〇万」である . . . 本文を読む
コメント

近代史全般に関する新聞記事-その275

2015-10-31 00:05:00 | 近代史全般
(※ リンク切れの場合は「ウェブ魚拓」をご利用下さい http://megalodon.jp/)       「世界初の核実験場、米で一般公開 節目の年に5千人訪問」http://www.asahi.com/articles/ASH4532FTH45UHBI00C.html   「菅長官、辺野古移設へ妥協封印 過去から学んだ教訓 5日に翁長知事と . . . 本文を読む
コメント

井上源吉『戦地憲兵-中国派遣憲兵の10年間』(図書出版 1980年11月20日)-その18

2015-10-31 00:05:00 | 戦争体験記
〈九江憲兵隊長植木鎮雄について(1941年)〉      このころの九江憲兵隊長は植木鎮雄中佐(福岡県出身。陸士十七期)であった。中佐はすばらしく優秀な頭脳の持ち主で、英語、ドイツ語など数ヵ国語をあやつることができた。明治二十一年生まれということだから当時もう五十代なかばであるにもかかわらず、若々しく真っ黒な髪をしていた。それもそのはず、中佐は白髪頭では死んだとき恥だ、と . . . 本文を読む
コメント

原発関連の新聞記事 その38

2015-10-31 00:05:00 | 原発関連
(※ リンク切れの場合は「ウェブ魚拓」をご利用下さい http://megalodon.jp/)       「震災4年追悼式 天皇陛下「心一つに寄り添うこと大切」」http://www.asahi.com/articles/ASH3B5DH7H3BUTIL02R.html   「西田敏行さん、復興への思い 問い直す先に未来がある」http:// . . . 本文を読む
コメント

南京の人口は20万人から25万人にどうやって増えたか-その6

2015-10-30 00:05:00 | 南京事件
ここでもう一度、田中正明の著書の中にある人口問題についてふれている個所を見てみる。   「この国際委員会は、日本軍が入城した十二月十三日から翌年の二月九日までのあいだに、日本大使館および米・英・独大使館あてに、六十一通の文書を手交または発送している。主として日本軍の非行や治安・食糧その他日本軍に対する要求を訴えたもので、実に巨細にわたって毎日のごとく記録している。まぎれもなくこの六十 . . . 本文を読む
コメント

近代史全般に関する新聞記事-その274

2015-10-30 00:05:00 | 近代史全般
(※ リンク切れの場合は「ウェブ魚拓」をご利用下さい http://megalodon.jp/)       「菅官房長官が沖縄入り 5日、翁長知事と初会談へ」http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015040401001090.html   「菅官房長官来県 「基地負担軽減で忌憚のない意見交換したい」」http:/ . . . 本文を読む
コメント

井上源吉『戦地憲兵-中国派遣憲兵の10年間』(図書出版 1980年11月20日)-その17

2015-10-30 00:05:00 | 戦争体験記
〈汪精衛作の「反共行進曲」〉     大地湧起和平的声声   大地にわきおこる和平の声      激動了万里的大進行   堂々たる万里の大行進      東亜民族連合起来   東アジア民族よ団結してたち上れ      我們努力共同反共   我らはともに反共につとめよう      我們開闢文化的先鋒   我らは文化の先 . . . 本文を読む
コメント

原発関連の新聞記事 その37

2015-10-30 00:05:00 | 原発関連
(※ リンク切れの場合は「ウェブ魚拓」をご利用下さい http://megalodon.jp/)       「震災遺構:今も残る3万9000枚 宮城・女川町写真センター」http://mainichi.jp/feature/news/20150310mog00m040009000c.html         . . . 本文を読む
コメント

南京の人口は20万人から25万人にどうやって増えたか-その5 「第十九号文書(Z 35)」(後)

2015-10-29 00:05:00 | 南京事件
さらにそれを詳しく述べているのがラーベの日記だ。      1938(昭和13)年1月14日前後の日記を見てみよう。      1938(昭和13)年1月14日の日記   「私は安全区を設置するために当地で発足した国際委員会の代表を引き受けました。現在ここは二十万人もの中国人非戦闘員の最後の避難場所になっています。これを組織するのは . . . 本文を読む
コメント

近代史全般に関する新聞記事-その273

2015-10-29 00:05:00 | 近代史全般
(※ リンク切れの場合は「ウェブ魚拓」をご利用下さい http://megalodon.jp/)       「政府が沖縄関係閣僚会議 菅氏訪問を前に」http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=110167   「菅氏、4日に沖縄訪問 「知事と率直に意見交換」」http://www.47news.j . . . 本文を読む
コメント

原発関連の新聞記事 その36

2015-10-29 00:05:00 | 原発関連
(※ リンク切れの場合は「ウェブ魚拓」をご利用下さい http://megalodon.jp/)       「復興「紋切り型」でない議論を 開沼博氏に聞く福島の今」http://www.asahi.com/articles/ASH394R5SH32UEHF01L.html   「東日本大震災から4年へ、首相会見の発言要旨」http://www. . . . 本文を読む
コメント

井上源吉『戦地憲兵-中国派遣憲兵の10年間』(図書出版 1980年11月20日)-その16

2015-10-29 00:05:00 | 戦争体験記
〈憲兵軍曹に進級し、南昌市・安義・奉新・新建の警務指導官に就任。中国人警察官を指導して思った日中の違い(1940年8月)〉      指導官となってしみじみ感じたことは、すべて日本流にものごとを考えて教育したり助言してはならない、ということだった。大陸育ちの中国人は、生来おうようというのかのんきというのか、すべての行動が慢慢的(マンマンデ)であった。これにたいして島国育ち . . . 本文を読む
コメント

テレビ放送の紹介(10月30日~11月1日)

2015-10-28 20:46:32 | テレビ放送の紹介
テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。 なお、予定は急に変更されることがあります。   10月30日(金):(再放送)「BS世界のドキュメンタリー選「ラオス 不発弾の大地~今も残る戦争の傷痕~」」(NHK BS1 深夜午前00:00~00:50) ベトナム戦争中、北ベトナム軍の物資供給路だったラオスは、アメリカによる大規 . . . 本文を読む
コメント

南京の人口は20万人から25万人にどうやって増えたか-その5 「第十九号文書(Z 35)」(前)

2015-10-28 20:09:32 | 南京事件
それでは、人口が「五万人増えた」という「一月十四日」の「第十九号文書」をここでは見てみる。     「南京、寧海路五号   一九三八年一月十四日   南京日本大使館 福田篤泰殿  拝啓     南京の外国人居留者は十二月二十一日に南京市民の入手しうる食糧や燃料が非常に不足しているという事実に日本当局の注意を喚起したうえ、このような事態に対処するため適当な処置をとること . . . 本文を読む
コメント